イタリア

2017.08.02

イタリア観光地の大行列ルポ 激混みトップ3と行列回避術

ローマ&フィレンツェ取材中の編集部NYです。ヨーロッパ諸国が夏休みに入る6月。この時期はどこも混雑するとは聞いていたものの、あまりの行列っぷりにびっくり! せっかくの旅先で「行列に並んでいた時間がほとんどでした…」なんてことにならないために。激混みトップ3とその行列を回避できるちょっとしたコツをご紹介します!

長蛇の列度ナンバーワン 「コロッセオ」

コロッセオを囲むようにぐるっと、1時間以上は並ぶと思われる行列が。今回は、事前にローマパス(地下鉄などの料金も含まれるローマの観光パス)を購入しておいたので、パス保持者専用の入口からほぼ並ばずに入場! 炎天下のなか、この行列を回避できただけで、ローマパスの値段(48時間28ユーロ)の元が取れた気分です。

ローマパス公式サイト http://www.romapass.it/

オンライン予約必須!!  「ヴァチカン博物館」

ヴァチカン博物館の行列(の一部)です。行列の最後が見えません…。事前にWebで予約をしておくと、この横をスイスイ、並ばずに入場できます! チケット代とは別に予約代が4ユーロかかりますが、この時期は必須かと。

Web予約サイト https://biglietteriamusei.vatican.va/musei/tickets/do?weblang=en&do

「ウッフィッツィ美術館」は事前予約&早め到着

写真の通り、予約なしの列は果てしなく長いです…。こちらもWebで事前予約が正解。予約済の人専用の窓口があり、そこで発券してもらいます。それでも少し並びますが、15分くらいだったので、予約なしより効率的に時間を使えます!

ウッフィッツィ美術館 Web予約サイト http://www.uffizi.org/buy-tickets/

イタリアは世界各国から観光客が集まる国。とくに6-9月のハイシーズンは混雑するハイシーズン。人気スポットは公式の予約サイトで事前予約できることが多いので、無駄な待ち時間を少なくするためにもぜひ利用していてください♪

こちらの記事もチェック♪
>>ローマ&フィレンツェの、安・旨・早グルメならココ!
>>上を向いて歩こう♪ イタリアで出会った美しすぎる天井案内

Share!
  • Facebook
  • Twitter
  • 右ナビ1