台湾

台南

2017.11.24

台南の注目ストリート「正興街」の楽しみ方

こんにちは!台南大好き取材ライターYです。

台南旅の大きな楽しみといえば、ストリート巡り。有名な大通りも、名もなき路地も個性豊かで、台南らしいのんびりとした空気に触れることができるんです。

曲がりくねった路地のなかほどに突然現れる素敵な古民家カフェで休んだり、小さなお廟で地元のおばあさんに話しかけられたり。壁のイラスト、通りを横切るストリート・キャット、古都ならではの風景、思わぬ美食。台南のストリートには、思いがけない出会いと魅力が満ちています。

近年、人気急上昇中の注目ストリート「正興街」

なかでもおすすめは、ここ数年、注目度が上がっているストリート「正興街」。全長は海安路から西門路に突き当たるまでの約300m。

車道上下1車線ずつ、という小さな通りですが、インスタジェニックなシャーベット載せメロンで有名な「泰成水果店」や、行列のできるソフトクリーム専門店の「蜷尾家」、素敵なインテリアの民宿を備えたカフェ「正興珈琲館」など数々の人気店があります。通りの中ほどにある小さな広場ではストリートミュージシャンの姿もよくみかけます。

「正興街」の「聖興猫」グッズ

正興街ではお店同士の交流が盛んで、楽しい企画が次々と打ち出されています。中でも人気企画なのが「聖興猫」。各店のご主人を猫化したイラストで、美容室ではハサミを握り、魚屋さんではお魚を掲げるなどのポーズで描かれ、メガネや髪型まで各店主本人にそっくりだとか。各店を訪ねれば、ご本人に出会える仕掛けです。

写真は「正興珈琲館」の前。コーヒーをいれているマスター猫のイラストです。

「聖興猫」はパネルなどになって通りに飾られていますが、服と雑貨で人気のショップ「彩虹来了」では、ポストカードやワッペンなど、さまざまなグッズとなって販売されています。正興街でしか買えない聖興猫グッズはユニークでキュート、おみやげにも最適です。旅の思い出と共に、日本に聖興猫を連れ帰ってはいかがでしょうか?

台南の情報は2017年12月発売予定のるるぶ台南・高雄 屏東・澎湖島でもたっぷり紹介していますので、ぜひご覧ください!

泰成水果店
【交通】
赤崁楼から徒歩13分
【住所】
中西区正興街80号
【TEL】
(06)228-1794
【営業時間】
14時30分~21時30分(土曜は13時30分~、日曜は~20時30分)
【定休日】
木曜

蜷尾家
【住所】
中西区正興街92号
【営業時間】
14~21時(土・日曜は11時~)
【定休日】
火・水曜
【HP】
www.ninaogroup.com

正興珈琲館
【住所】
台南市中西区国華街三段43号
【TEL】
(06)221-6138
【営業時間】
9~19時(金・土曜は~21時)
【定休日】
なし

彩虹来了
【住所】
中西区正興街100号
【TEL】
(06)220-2868
【営業時間】
14~21時
【定休日】
火・水曜

Share!
  • Facebook
  • Twitter