台湾

2017.11.29

ローカル御用達! 高雄の問屋街でプチプラみやげをゲット♪

こんにちは。高雄取材担当のOです。「デパートや専門店できれいに包装されたおみやげもいいけれど、バラマキみやげにはもっと安いものがいいかも……」と思うこと、ありませんか? そんなときにオススメの、高雄の問屋街「三鳳中街」を紹介します。

100年以上続く、高雄市最大の問屋街「三鳳中街」へ!

高雄駅を出て、建国三路を西へ歩くこと約10分。真っ赤な電光がひときわ目を引く商店街が見えてきます。「三鳳中街」の入口に到着しました。

プチプラみやげを求めて、昔ながらの問屋街をそぞろ歩き

「三鳳中街」には、全長400mにわたって両脇に古い問屋が立ち並んでいます。店先にはお菓子や珍味、漢方、乾物などの食材が積み上げられ、なかでもコンブや魚介などの海鮮食材が多いのも、港町高雄の特色です。

定番のティーバッグはNT$100~。烏龍茶はもちろん、プーアール茶、ジャスミン茶、黒豆茶、ゴボウ茶などが、うれしい小袋入りで売ってます。

こんなものも発見しました!台湾女子に人気の漢方スープ「四神湯」の具材セット。ハスの実やハトムギなどが入った、美容と健康にうれしいスープなんです。日本でネットで買うととっても高いんですが、ここではたったのNT$40。作り方は、2500㏄の沸騰させたお湯に1袋を入れ、弱火で1時間煮込むだけ!

こちらは台東産の乾燥させた洛神花(ローゼル)。ジャムや塩漬けにしたり、熱湯を注ぐだけでハイビスカスティーにもなります。有機栽培で75g、NT$140。

包装はごく簡単だったりしますが、どれも地元価格なのがうれしいところ。屋根がついたアーケードなので、雨の日でも安心です。ただ、歩行者天国ではなく、原付バイクや自転車が脇を通り抜けるので、注意しつつショッピングを楽しんでくださいね。

台南の情報は2017年12月発売予定の「るるぶ 台南・高雄 屏東・澎湖島」でもたっぷり紹介していますので、ぜひご覧ください!

三鳳中街
サンフォンヅォンジエ

【交通】
高雄駅から徒歩10分
【住所】
高雄市三民区三鳳中街
【営業時間】
9~22時
【定休日】
日曜
Share!
  • Facebook
  • Twitter
  • 右ナビ1