シンガポール

2017.12.15

シンガポールのインスタ映えスポット ベスト3

治安がよくて、ご飯がおいしいシンガポールは、女子旅にぴったり。なんといってもインスタスポットの宝庫なんです! そこで今回は「いいね!」がもらえるインスタ映えベストスポットを、シンガポール担当ライターYがご紹介します!

パステルカラーの家並みがキレイなカトン地区

中国とマレーの文化が融合したプラナカンのコミュニティーがあったカトン。特に裕福な人々が多く暮らした地域とあって、メルヘンチックなかわいい家が今も残されています。カラフルな家並みや、柱や壁に描かれた花柄のタイルや扉にズームアップしてもステキですよ。

カトンの中でも抜群に美しいクーン・セン・ロード。女子なら絶対、気分が上がります!

クーン・セン・ロードをぐるりと360° 画像で。 建物が並んだ様子は、まるで絵本のよう。住民のお邪魔にならないように、撮影の際はお静かに。

伝統柄もアートも一度に撮れるアラブ・ストリート

アラブ・ストリートのなかでも、若手オーナーの店が集まるおしゃれストリート、ハジ・レーンがおすすめ。アラベスク模様のタイルやモザイクランプで装飾されたカフェからイマドキのウォールアートまで、ほんのちょっぴり歩くだけで撮影スポットがいっぱいです。

ブッソーラ・ストリート周辺のカフェは壁やインテリアがアラベスク柄。

ウォール・ペイントを施した飲食店が軒を連ねるハジ・レーン。

古い公団が味わい深い注目エリア、ティオン・バル

シンガポールで最も古い公団が立ち並ぶティオン・バルは、ここ数年でおしゃれなカフェやショップが集まるエリアとして注目度がアップ。レトロでのんびりとした空気感に包まれた街並みは、散策にぴったり。昔の暮らしを描いたウォールアートにも注目!

ティオン・バル・マーケットの中庭にあるウォール・ペイント。

個性的でスタイリッシュなショップも点在しています。

いかがでしたか?

シンガポールはひとり女子旅にもおすすめ。 2018年2月発売のひとり旅応援ガイドブック『ソロタビ シンガポール』では、まだまだ素敵なスポットを紹介しています。ぜひ、お楽しみに!

ほかにも! シンガポールの定番スポット、マーライオンに接近
11月下旬のシンガポール360°

Share!
  • Facebook
  • Twitter