韓国

2017.12.22

【韓国「美と健康」の旅①】話題のウエルネスリゾート「ヒーリアンス ソンマウル」へ

こんにちは、るるぶ編集長のヒロイです。11/16~19に、韓国観光公社主催のFAMツアーに参加し、韓国はソウルと江原道に行ってきました。

今回のツアーのテーマは「美と健康」。今年2017年5月に、韓国観光公社の医療ウェルネスチームを中心に選定された「ウェルネス観光25選」からピックアップされたスポットを3泊4日で訪れました。「ウェルネス観光25選」は、韓方、ヒーリング・瞑想、ビューティ・スパ、自然・森林セラピーの4つのテーマのもと、韓国ならではの体験ができる25施設を選定したもの。普段の編集部生活ではなかなか意識することが難しい、美と健康…。今回の旅で手に入れることができるのか、校了直前の編集部を後にし、飛び立ったのでした。

→「ウェルネス観光25選」についてはこちら

泊まれば健康になる!? 山奥のリゾートへ

1日目に訪れたのは「ヒーリアンス ソンマウル」。ソウルの北西に車で1時間半ほど、江原道・洪川にある標高約250mの山間の急斜面に開かれたリゾートです。

「ヒーリアンス」とは「ヒーリング」と「サイエンス」を組み合わせた造語。脳神経外科医のイ・シヒョン氏が、人間が元来持っている免疫力や自然治癒力を高めることで病気になりにくい体を作るというコンセプトで創設。そのために不可欠だったのが、この山深い自然環境だったのです。

到着するとまずはオリエンテーション。ここでは、4つの生活習慣を正すことを目的にしています。1 食、2 心、3 運動、4 生活リズム。駐車場からホテルのレセプションまで、結構な急こう配を歩いて登ってきたのですが、これもすでにいい「運動」というわけです。

またWi-Fiを含め、インターネットに接続できない環境、部屋にはテレビもありませんが、これも自然とともに積極的に休むための「意図的な不便さ」なのだとか。部屋は山肌に沿って並ぶコテージを一棟使いでき、インテリアはシンプルでモダン。ベランダからは連なる山々が見晴らせました。

覚えて帰りたい! 健康ソース作りを体験

初日のプログラムは「健康ソース作り」から。臨床栄養士のシム先生によれば、ソンマウルの食事は、できるだけ自然の、加工しないものを中心にして、レシピにおいては「3つのLOW」、塩辛さ、甘さ、油っぽさを控えることがポイント。季節の野菜をふんだんに取り入れた山盛りのサラダはブッフェ形式の食堂に毎回登場しますが、そのソース作りを体験するプログラムです。

ソース作りはいたって簡単で、果物、オリーブオイル、お酢、オリゴ糖(はちみつでも)を混ぜるだけ。ドレッシングというよりはサラダの素材のひとつという感じでちょっと物足りなくも感じますが、その分それぞれの素材の味がはっきり感じられます。

特筆したいのは、醤油、味噌、酢などの調味料は、オープン以来すべてソンマウルで手作りしてきたオリジナルを使っていること。添加物を使わず、発酵食品の力が十分に引き出された逸品は販売されているのでおみやげにもいいですね。

満天の星空の下、たき火を囲んでのひと時

夕食後は、心を整えるプログラム。松の木の香りに満ちた、モンゴルのゲル状の建物に集合です。「心の香り」というプログラムで、先生を中心に車座になり、アロマを使いながら休息と瞑想を行います。このユルチ先生、声が半端なくヒーリアンス。「人は、それぞれ、自分の、香りを、もっています…」高い天井に響く先生の言葉を聞きながら横たわり、静かに目を閉じると、迫る校了のことも夢の彼方に…。アロマを使って参加者がお互いをマッサージしあう時間もあり、そんな一体感もこのプログラムの魅力でした。

瞑想のあとは皆で外に出て「キヴァ(KIVA)」のプログラムへ。ネイティブアメリカンの円形の集会所が名前の由来とのことですが、リゾートの中に3か所あるたき火場で火に当たりながら語り、焼き芋を焼き、食べます。気温はマイナスになろうかという外気の中、明かりは最小限しかないので星がよく見えます。「あれはオリオン座、こっちはカシオペア座…」参加者からは自然にそんな言葉も。ユルチ先生いわく、人がもっともリラックスする音は、薪が燃えるときのパチパチという音だとか。そんな話を聞きつつ、寒空の下、心はほっこりと暖かい夜は更けていくのでありました。

今日のおまけ

韓国での1食めはプルコギ。浅い鉄なべにすき焼きのような甘辛いスープをたっぷりはって、牛バラの薄切り、エノキ、玉ねぎ、春雨、青ネギなどを煮ます。付け合せのキムチや塩辛などのおかずはお代わり自由が基本です。

【韓国「美と健康」の旅②】はコチラ>>話題のウエルネスリゾート「ヒーリアンス ソンマウル」へ
【韓国「美と健康」の旅③】はコチラ>>おいしく飲んで健康に。ソウルでお洒落に「韓方茶」体験
【韓国「美と健康」の旅④】はコチラ>>男性でも大丈夫! 「韓方スパ」で健康に美しさを手に入れる

ヒーリアンス ソンマウル
Healience Seonmaeul

【住所】
江原道 洪川郡 西面 種子山キル122
【TEL】
1588-9983
【HP】
http://www.healience.co.kr/english/index.jsp
Share!
  • Facebook
  • Twitter
  • 右ナビ1