韓国

ソウル

2017.12.22

【韓国「美と健康」の旅④】男性でも大丈夫! 「韓方スパ」で健康に美しさを手に入れる

こんにちは。るるぶ編集長のヒロイです。韓国「美と健康」の旅も4回目、ついに最終回です。

「美と健康」旅のラスボス! 韓方スパ体験

韓国「美と健康」の旅の個人的クライマックス、韓方スパ体験。これまで体験したスパといえば、バリ島での街スパ、ハワイでのロミロミくらいですが、「韓方」が付くスパの効果やいかに!? 目は閉じながらも体の感覚を研ぎ澄まし、詳細レポートします。

「ヨヨングク韓方スパ」は、本格的な韓方に基づく施術が受けられるスパ。ソウル市の南東、松坡区にあるビルの一室に入ると、ぐっと落とした照明と韓方の香りにつつまれます。ここは個人の体質に細かく合った施術が特長で、まずオーリングによるカウンセリングから。右手の人差し指と親指をギュッとくっつけたまま、左手の人差し指を順番に韓方の薬剤の入った瓶に置きます。セラピストがそのたびに人差し指と親指を離そうとするのですが、不思議と指がすっと離れる時とそうでないときが…。これは体質によるもので、自分の体質に合った薬剤に触れているときには力が入るのだとか。この結果をもとに、この後の施術で使う薬剤や器具、またメニューそのものも組み立てていくというわけです。

いろんな刺激で積極的にデトックス

今回受けたのは、1時間30分のプレミアムコース18万ウォン。上半身と顔を重点的に施術してもらいました。特徴的なのは蛇の形をした、先端が短いフォーク状の陶製の器具。これをアタマや背中に一筋の線を描くようにチクチクと突き立てていくのです。この感触が絶妙で、痛いと言えなくもない気持ちよさというか…。刺激を与えることで体内の血流などの循環を良くなり、より施術が効果的になるのだとか。

ほかにも、温かいというよりは熱いに近い温度の石を背中に押し当ててこりをほぐしていく施術など、チクッ、熱っ、トロっ、といろんな感触がつぎつぎにおとずれて、眠くなるどころか、積極的に体が浄化している感じといいますか…。

終わった後には柚子茶で一服しつつ、自分の体質と気を付けるべき点、食べ合わせについてのアドバイスが書かれた紙をもらいます。自分はもともと腰が弱い体質の「小陽人」だとか。韓方による4つの体質の分類のひとつですが、それをもとに日常の生活を意識することも、韓方の効果のひとつなのかもしれません。

女子の憧れ。韓国コスメの最高峰スパへ

韓方尽くしの1日を終えて、ちょっと「韓方」が分かったような気分でいた翌日に訪れたのは、韓国コスメの最高峰、韓方を基礎とした化粧品ブランド「雪花秀(ソルファス)」のフラッグシップストア。芸能人が多く住むハイソな江南エリアにあっても、ゴールドのフレームに包まれた建物はひときわ目を引きます。

地上4階、地下1階のビルには、ソルファスの歴史と化粧品の材料となる韓方素材の展示、VIP用の応接ルーム、韓方茶のテイスティングができるティークラス、隣の公園の緑が借景の屋上ラウンジと、女子ならずともリッチな気分に浸れる演出が満載。そしてその総仕上げが、ブランド直営のスパなのでした。

スパは地下1階と4階にあり、地下1階が高級ライン、4階がカジュアルライン。今回は4階の「雪花秀バランススパ」で、「ミックス&マッチ」コース12万ウォンを体験しました。顔(肌に栄養を与える/肌のバランスを整える)と体(背中/足)から1種類選んで組み合わせたメニューで、大まかな流れは前日のスパと同じ。簡単なアンケートによるカウンセリングの後、個室での施術へうつります。壁面は個室への扉もふくめてすべて鏡張り。カジュアルラインとはいえ、非日常感の演出、効いてます。

施術後には未体験の潤いが…

まずは、数種類のクリームやオイルを使いながら、手のひらから二の腕、ひじまでを使って、うつぶせになった肩と腰を入念にマッサージ。器具は使わず、ハワイで受けたロミロミの感覚に近いかな。その後仰向けになって、足に温かいタオルを巻きつけてゆっくりもみほぐしてくれるのですが、これがとても気持ちいい。これから顔に移る前に足をケア、という流れがなんとも心にくい。フェイススパは、まず耳たぶを指で挟んでマッサージ、次に細かい指使いでの首から頬にかけてのマッサージ、さらに目の上のパック、静かに流れる音楽とアロマ…。男性の自分には初めてのフルコースはあっという間に終了。たしかに! 顔から背中まで、しっとりとした潤いを感じます。「誰得?」という声が聞こえてきそうですが、これが韓方の力なのでしょうか…現場からは以上です。

さて、スパで使用しているクリームなどは、すべて一般にも販売している商品、さらに女性用/男性用の区別はなく、すべて同じものを使用しているとのこと。施術では高級なクリームやオイルが惜しげもなく体につけられ、きっと女性ならこの上ない贅沢なのだろうな…。

ちなみに「ヨヨングク韓方スパ」「雪花秀(ソルファス)」ともに、もちろん男性OK。いずれもカップルや夫婦ではもちろん、男性だけで訪れる人も多いとのことでした。

3泊4日で堪能した韓国「美と健康」の旅。食や生活習慣を変えることで、身体の内面からきれいになる、というのがポイントだったように思います。今回訪れた、「ウエルネス観光」という視点での新しいディスティネーション、ぜひ次の韓国旅行に加えてみてください。

ここでお知らせです!

2018年1月末日まで、上記のクーポン利用で「ヨヨングク韓方スパ」の施術代が10%オフに。予約時、またはお店でお支払いの前に下記クーポンをご提示ください。

有効期限:2018年1月末日まで

今日のおまけ

最終日の朝、ちょっと早起きしてホテルの周りを走ってきました。時間が早かったのか、地元のランナーは見かけませんでしたが、銀杏並木の道の両側にブランドショップが立ち並ぶカンナム通りは、さながら韓国の外苑前。気持ちいいランニングコースでした。

【韓国「美と健康」の旅①】はコチラ>>話題のウエルネスリゾート「ヒーリアンス ソンマウル」へ
【韓国「美と健康」の旅②】はコチラ>>話題のウエルネスリゾート「ヒーリアンス ソンマウル」へ
【韓国「美と健康」の旅③】はコチラ>>おいしく飲んで健康に。ソウルでお洒落に「韓方茶」体験

ヨヨングク韓方スパ
【住所】
ソウル特別市 松坡区 蚕室本洞197-3
【TEL】
02-412-0100
【営業時間】
10~22時(土曜~20時)
【定休日】
日曜
【HP】
https://yeoyongkuk.modoo.at/

雪花秀バランススパ
Sulwhasoo Balance Spa

【住所】
ソウル特別市 江南区 ドサンデロ45ギル18雪花秀フラッグシップストア4階
【TEL】
02-541-9273
【営業時間】
10~21時
【定休日】
第2月曜
【HP】
http://www.sulwhasoo.com/
Share!
  • Facebook
  • Twitter