ハワイ

2019.10.14

SNSで話題のかわいすぎスポット♡ カカアコでウォールアートのロケハンしてきました!

選ばれたアーティストだけが描くことのできるウォールペイントが出現し、“映え”すぎると近年一躍注目スポットのカカアコ。
ハイセンスなショップもでき、どこを切り取ってもアートな街並み!
そんなカカアコに、SNS受けする写真を撮影するため、編集部員のんたろうが行ってきました♪

 

そもそもウォールアートって??

2011年から始まった「POW!WOW!HAWAII」が主催するアートイベントで、毎年2月に新しいペイントの描き換えが行われます。

公式サイトでは場所とアーティストの紹介をしているので、行く前にチェック。気に入ったアーティストは絵に描かれてあるインスタグラムのアカウントもあわせてチェック!

~カカアコ・ウォールアートエリアへの行き方~
ワイキキからアラモアナ大通りを西へ車で約10分。ワードビレッジを過ぎたあたりの山側が最旬“映え”エリア。
遠回りになりますが、トロリー(レッドラインで約1時間20分)で行くことも可能です。レンタル自転車「biki」を活用するのもおすすめ!

 

まずは何といっても一番有名な「モンスター」前でパチリ。
服の色をモンスターにそろえて仲間入り♪
待ち時間なしで写真を撮るなら比較的すいている昼の時間がねらい目です!

 

次は、巨大な壁に描かれたALOHAの文字がおしゃれな「レインボー」。
企業の駐車場の壁に描かれてあるので日曜の朝だと車も少なくて◎。
ペイント前にたどり着いたら想像以上に大きくてびっくり!

 

カカアコエリアに入ったとたん、街のいたるところにウォールアートが描かれていてどこを見てもおしゃれすぎる♡
女性の顔が描かれたペイントは、2013年から消えずに残る人気の「ABC STORES WALL」です。

 

今回一番のお気に入りがこちら。
ビビッドとパステルカラーが対照的な壁は「モンスター」の横にある壁。
アイコン用の写真を自撮り♪

 

壁いっぱいに描かれたインパクトのある紫のペイントは、全容が写るように少し遠くから撮るのがポイント!

 

写真撮影の合間にカフェ「モーニング・ブリュー」で休憩を。
こちらの壁にもきれいなブルーのペイントが♪

 

ごはんもおいしくて大満足!
今回頼んだのは「ザ・ブリューブレックファスト($9.45)」(写真右)、ナンの上に目玉焼きやプロシュートがのったボリューミーな一皿。
いちごとブルーベリーがのった「ブリオッシュ フレンチトースト&フルーツ($8.95)」(写真左)も絶品♪

モーニング・ブリュー
MORNING BREW
住所 685 Auahi St.113
TEL 369-3444
営業 7時~18時
定休日 なし

 

お腹もいっぱいになったところで、おしゃれなショップや飲食店などが入った最旬スポット、「ソルト・アット・アワ・カカアコ」を探索!

ソルト・アット・アワ・カカアコ
SALT at Our Kakaako
住所 691 Auahi St.
TEL/営業時間/定休日 店舗により異なる

 

芸能人も多数訪れるという「アーバン・アイランド・ソサエティ」では、パームツリーのオリジナル帽子をGET♪

 

test

こちら、店内でドリンクも販売していて、これがSNSで話題なんです。ふわふわ綿菓子がのったドリンクで、なかでも新メニューのタピオカ入りイチゴミルクのドリンクは、ピンクづくしでカワイイ♡ 上の綿菓子が溶ける前に写真をとるのがポイントです。

アーバン・アイランド・ソサエティ
Urban Island Society
住所 685 Auahi St.
TEL 450-4847
営業 10時~18時(日曜は~17時)
定休日 なし

 

ハワイで今一番かわいいカカアコで映えスポットを巡る旅、いかがでしたか?
11月発売の『るるぶハワイ‘20』にも、詳しい情報が紹介されているので、ぜひチェックしてみてください!

 

Share!
  • Facebook
  • Twitter
  • 右ナビ1