タイ

2019.11.26

プーケットのリゾートアイコン、トリサラで素敵なバカンス

タイの南西部に位置するプーケット
プーケットは1980年代から発展し、今では世界有数のリゾートエリアとして世界中の人々から人気を得ているアジアンリゾートです。一度は憧れるようなセレブリティ感溢れる一流ホテルから、気軽に泊まれるカジュアルホテルまで滞在の目的によって幅広く宿選びできるのがプーケットの良いところ!良いホテルが多すぎて迷ってしまうくらいです。

そんなプーケットの中でも世界中のセレブが多数訪れ!数々の受賞歴を持つリゾートアイコンのホテル「トリサラ」を編集部のトシが取材してきましたので、ご紹介させていただきます!
一度は泊まってみたくなること間違いなしのリゾートですので、最後までぜひお楽しみください♪

「第3の天国にある庭」トリサラ

今回取材してきましたホテル「トリサラ」はプーケットの中でも高台に作られたホテルで、ホテル名は「第3の天国にある庭」という意味だそうです。
全39室という限られた客室全室にインフィニティ・プールが付いており、アンダマン海の絶景が楽しめます。また、自然を活かした施設内は全て完璧な独立性が保たれており、耳に入るのは穏やかな波の音と木々のそよめきだけ...
日々の喧騒を忘れ心身ともに癒すことができるこのリゾートでは、まさに天国と言えるサービスと施設が充実しています。

一番人気の客室!「オーシャンビュー・プール・ヴィラ」

ホテル選びでまず気になるのは客室ですよね!
日本人旅行客からも最も支持されている客室がこちらのオーシャンビュー・プール・ヴィラ(Ocean View Pool Vila)です。

最大大人3名または大人2名と子ども2までの利用ができるお部屋なのですが、240㎡と充分すぎるくらいゆったりした客室になっています。
客室内はホワイトとブラウンが基調のシックで落ち着いたデザインとなっており、一見シンプルですが、インテリアやアメニティなど随所にこだわりが散りばめられています。ちなみにアメニティは全てトリサラのオリジナルで、無駄のない詰め替え式になっています。ラグジュアリーの追求だけでなく環境にも配慮しているのも感じられるのも、トリサラが一流ホテルたる所以かもしれません。

プールに面したキングサイズのベッドからはアンダマン海の絶景が...!
ベッドから起きれば爽やかなブルーの海が、夕方になればきれいなサンセットが見られます。
客室から絶景が楽しめるのもリゾートホテルならではの楽しみ。
自分も取材しつつ絶景に感動してしまいました!

超一流のレストラン体験も!

トリサラのレストランは「シーフード@トリサラ」と「PRU」の2種類。

シーフード@トリサラ(写真左)」はその名の通りシーフードメニューが中心のレストランです。「お母さんの味」がテーマになっており、地元プーケットやタイで採れた魚介類を用いたプーケットのローカルフードを楽しむことができます。2人前コースの‟Mama's Hairloom Recipes(ママの伝統レシピ)”(THB3000)はカニやロブスターを贅沢に使った究極のローカルフードが堪能できます。

PRU」はプーケットで初めてミシュランスターを獲得した屈指の西洋風レストラン!PRUも「ファーム・トゥ・テーブル」をコンセプトに地産地消を徹底しており、なんと食材の75%がトリサラにある農場から自給されており、卵までその日生みたてという場合もあるんだとか!
タイで評判の名店「ガガン」から抜擢された気鋭のシェフ・ジニー氏による独創的な料理はどれも絶品。

どちらのレストランも国内外で数々の賞を受賞してきている名店なので、トリサラの宿泊者以外にもたくさんの人がレストラン目当てに来るんだとか!宿泊したら毎日の食事まで楽しみです♪

プーケットで唯一無二のマッサージ!「ジャラ・スパ」

トリサラはスパも超一流!
ジャラ・スパで受けられる「6ハンズ・マッサージ」は世界中のリゾートの中でも珍しい、3人のセラピストによる全身マッサージが名物となっています。お値段もTHB14900(90分)と、他のリゾート一泊分くらいの超ハイグレードですが大人気継続中のメニューで、天にも昇る気分になれること間違いなし!
ジャラ・スパは全室2名まで同時に受けられるオーシャンビューのスパルームも自慢で、カップルや新婚さんにもぜひオススメです!

メインプールとプライベートビーチ、充実のアクティビティ

レストランの奥の階段を降りると45mもあるメインプール、そして直結のプライベートビーチがあります。
プールサイドには有料のカバナ(キングサイズベッドとミニバーのあるオープンなくつろぎスペース)もあり、開放的な景色を楽しみながらゆっくりと過ごすことも可能です。

トリサラの宿泊者であれば、メインプール脇の受付で予約することでシーカヤックなどの一部のマリンアクティビティをなんと無料で体験することができます!また、追加料金でやシュノーケリングや、ピピ島など近隣の島々までのクルーズ体験まで幅広いツアーアクティビティが楽しめます。
アクティビティもトリサラから直行なので、海外のオプショナルツアーに不慣れな方でも安心して楽しむことができます。
トリサラは丘陵に立つリゾートなので、いわゆるプーケットの繁華街などへのアクセスはあまりよくありませんが、こういったアクティビティまでもが充実しているので、本当に非の打ち所がない完璧さです...!

いかがでしたでしょうか。
トリサラはどこを切り取っても、
プーケットのリゾートアイコンとして恥じない一流のクオリティを持っています。
年間宿泊者の約1/4がリピーターという驚異のリピート率も納得で、
一度トリサラに宿泊したら虜になること間違いなしです!

ここには書けていない魅力もまだまだありますので、気になった方はぜひ一度訪れてみてくださいね♪
2019年11月発売の『るるぶプーケット・サムイ島』も、旅行プランの参考にぜひ!

Share!
  • Facebook
  • Twitter
  • 右ナビ1