ハワイ

ホノルル

2017.09.07

カカアコの超人気店「モク・キッチン」でトレンドランチ♪

こんにちは。ハワイ担当のがっちゃんです。再開発がすすみ、おしゃれな店が増えているカカアコ地区。そのなかでも2016年10月のオープン以来、大人気の「モク・キッチン」のランチに行ってきました!

「モク・キッチン」はハレアイナ賞でも常連のシェフ、ピーター・メリマン氏がプロデュースし、ハワイ・リージョナル・キュイジーヌをカジュアルに提供する店。ピーター・メリマン氏のレストランといえば、ハワイ島・マウイ島・カウアイ島にある「メリマンズ」、コオリナにある「モンキーポッド・キッチン」が有名ですが、ホノルルで彼のお料理が味わえるレストランは、これまではなかったのです。すでに大人気というのも納得ですね!

場所はカカアコにできた複合施設「ソルト・アット・アワ・カカアコ(SALT)」内にあるのですが、ここは洗練されたショップやカフェなどが集まる、ホノルルで今最もホットなスポット。毎月第3土曜日には「ホノルル・ナイト・マーケット」が開催され、ローカルグルメやローカルデザイナーによるアート&クラフトのブースが立ち並ぶので、流行に敏感な若者が多く繰り出して賑わっています。

シンプルだけどひと工夫が光る、人気メニューを大公開!

さて気になるランチメニューですが、一見すると、ハンバーガー、ピザ、サラダ、サンドイッチなど、ごく一般的なアメリカンフードが並んでいます。でも、どれもハワイ産の新鮮な食材を多く使ったグルメな仕上がりで、ピーター・メリマン氏の特徴であるエスニックな影響を受けたハワイアン・フュージョン料理という世界観が存分に発揮されています。店内は無機質な天井や壁にウッディなディテールを加え、ナチュラルかつカジュアルな雰囲気を演出。これなら思わず会話も弾みそう!

まずは前菜にあたるスモールプレートから、ポケタコ$19をオーダー。ワンタンのシェルにマグロのポケがのってます。その上にのっているのはアボカドソースです。

このサラダはオーガニックケール$12。みそとゴマの風味が効いたビネガードレッシング、オレンジとゴールデンレーズンで、ケールの苦みを感じさせません。

ハワイ産のビーフが自家製の薄いバンズにのったマッシュルーム&プロボローネチーズバーガー$11。薄いバンズなのでボリュームたっぷりの具材も完食できちゃいます!

ウエイターさんおすすめのガーリック・トリュフ・オイル・フライ$8をオーダーしてみました。ビールが進みそうなお味でしたよ! なんとケチャップも自家製なんですって。

こちらはオマケ写真ですが、帰りには隣接している「パイコ」に立ち寄って、ぶらぶらお買い物。前から欲しかったおしゃれなエアプラントもゲットできたので、とっても充実したランチタイムになりました。

話題の「モク・キッチン」、どのメニューもハズれなし、大満足なお味でした。ランチタイムはいつも混んでいるので開店直後か、13時以降が比較的すいているかもしれません。15時~のハッピーアワーも狙い目です! カカアコで新しい食体験、してみませんか?

モク・キッチン
Moku Kitchen

【住所】
660 Ala Moana Blvd. Honolulu
【TEL】
591-6658
【営業時間】
11~23時(ハッピーアワー15時~17時30分)
【定休日】
なし
Share!
  • Facebook
  • Twitter