ハワイ

ホノルル

2017.10.24

るるぶ編集部イチオシ! 味に自信のハワイヘルシーカフェ3店

かつてのヘルシーフードにありがちな、味気ないとかお腹にたまらないとか、そんな印象は今やとんでもない誤解! 体にいいものを食べているというハッピー感もさることながら、そのおいしさは目を見張るもの。お値段も手頃なハワイで、この機会にヘルシーフードデビューしよう!

サーフィンした後の朝食にもぜひ!「ビート・ボックス・カフェ」

ハレイワ住民の間で話題のベジタリアン・カフェ。オーガニックや地元産の食材を使用したメニューが豊富な「ビート・ボックス・カフェ」。店内の黒板には新メニューがピックアップされるのでチェックを忘れずに! サラダやサンドイッチなどは一日中提供している。朝7時からやっているのでサーフィン後にもおすすめ。

素朴で飾り気がない中にも、ハワイらしさ満点でくつろげる。

店内にもテーブルがあるが、テイクアウトしてビーチを眺めながら食べるのが人気。

ビート・ボックス・ジュース$10.50(16oz)、ナッツ類たっぷりのヒマラヤ・スムージー$7.75、ビーツなどで作ったパテのハロー・バーガー$12.25などがある。

自宅で真似したくなるメニューも!「レアヒ・ヘルス」

今ハワイで注目のコンブチャを使ったジューススタンド「レアヒ・ヘルス」。体内環境を整えてくれる微生物を含んだコンブチャは、健康志向の強いロコたちの間で人気。地元の提携農家から仕入れた新鮮な野菜や果物を使ったフレッシュジュースは、ヘルシーで思わず自宅で真似したくなる。

キング・グリーン$7はグリーンミックスとパイナップルで爽やかテイスト。ルーツ・ロック$7はニンジンやビーツ、ショウガを使った刺激的なフレーバー。

仕事帰りのロコたちが立ち寄る御用達スポット。毎日飲むことで体の調子が整ってくるそう。

ヴィーガンなのに衝撃のおいしさ!「グリーンズ&バインズ」

ボリュームはもちろん、しっかりした味付け、そしてそのおいしさで、言うことなし! ヴィーガンフードがこんなにもおいしいなんて…。そう感じさせてくれる、ヘルシー志向のロコに絶大な人気を誇るローフード専門レストラン「グリーンズ&バインズ」。生もしくは低温加熱した食材を摂取することで、食物がもつ酵素やビタミン、ミネラルを効率よく身体に吸収できる。デトックス効果抜群のメニューに、ぜひトライしてみよう。

オーナーおすすめのデザート酒、木下酒造のタイムマシン$11。

大きな窓から差し込む自然光が心地よいアットホームな店内。

落ち着いた雰囲気も人気の理由。

食べごたえ満点! シーザーサラダ$12.50、ガーデン・バーガー$17、ブルーベリー・ココナッツ&リリコイ・チーズ・ケーキ$8。

ビート・ボックス・カフェ
The Beet Box Cafe

【住所】
66-437 Kamehameha Hwy., Haleiwa
【TEL】
637-3000
【営業時間】
7~17時(日曜は~16時)
【定休日】
なし

レアヒ・ヘルス
Leahi Health

【住所】
3441 Waialae Ave.
【TEL】
388-4181
【営業時間】
8~17時(日曜は10~15時)
【定休日】
なし

グリーンズ&バインズ
Greens & Vines

【住所】
909 Kapiolani Blvd., Unit B
【TEL】
536-9680
【営業時間】
11~14時、15~21時
【定休日】
日曜

※この記事は2017年4月発行の「ハワイ 完全版 2018 」をもとにしています。物件のデータは図書制作時のものです。

Share!
  • Facebook
  • Twitter