ハワイ

ホノルル

2017.09.30

トッピング、ソース、生地にこだわり。個性派パンケーキ3選

日本で一大ブームとなったパンケーキ。その火付け役となったのがここ、ハワイだ。店ごとにこだわりがあるから、毎日違う味を楽しんでみるのもいいかも。
味も見た目もユニークなソースだったり、皿からはみださんばかりのフルーツがトッピングされていたり…。見た目のインパクトは写真を撮らずにはいられないほど。ハワイのフルーツなどを使ったソースは、シンプルでやさしい味わいのパンケーキとの相性もいい。

フルーツたっぷりでビジュアルも◎「カフェ・カイラ」

料理好きのオーナー、カイラさんが家族や友人に作っていた朝食レシピから、選りすぐりをメニューにしたレストラン「カフェ・カイラ」。素朴な味わいのパンケーキは、フレッシュフルーツやカラメリゼしたリンゴなどの全種類のせが大人気。人気店につき、並ぶのを覚悟で。

パンケーキ(全種類のせ) $ 20.68
フレッシュなブルーベリー、イチゴ、バナナとカラメリゼしたリンゴをオンした豪華なひと皿。
身体にやさしい食材を使うことがカイラさんのモットー。パンケーキはオイルやバターを使わず焼いている。

TVで人気沸騰の巨大パンケーキ「マック24/7」

24時間いつでも朝食OK!の「マック24/7」。 名物はなんといっても直径約33㎝の巨大パンケーキメニュー。アメリカの人気TV番組で紹介されたパンケーキは、1時間30分以内に1人で完食すると無料に。大勢でトライする場合は、2人目からは追加料金$5を支払うシステム。

バナナ・フォスター・パンケーキ $ 24
ウォールナッツのプラリネと自家製チョコソースがてんこ盛り。みんなでシェアして楽しもう。
シェフのアプタキン氏が生み出すパンケーキは、驚きの大きさだけではなく、ユニークな素材の組合せも自慢。

ブーム発祥の本場の味を試すならココ! 「エッグスンシングス」

日本にもパンケーキブームを巻き起こしたハワイを代表する人気店 「エッグスンシングス (サラトガ店)」。見た目もびっくりなボリュームのホイップは軽やかで意外と食べやすい。おみやげのショップも併設。朝は行列しているが、ディナータイムは比較的入りやすい。サラトガ店以外に2店舗あり。

ストロベリー・ホイップクリーム&マカダミアナッツ $ 12.75
甘みをおさえた生地にホイップクリームと酸味のあるイチゴが絶妙のコンビネーション。
生地自体は甘さひかえめなので、ホイップを調整して好みの味にしよう。せっかくだからたっぷりつけてみる?

カフェ・カイラ
Café Kaila

【住所】
2919 Kapiolani Blvd. (マーケット・シティ・ショッピング・センター内)
【TEL】
732-3330
【営業時間】
7~15時(水~金曜は~20時、土・日曜は~15時30分)
【定休日】
なし

マック24/7
Mac 24/7 Bar + Restaurant

【住所】
ヒルトン・ワイキキ・ビーチ1F
【TEL】
921-5564
【営業時間】
24時間
【定休日】
なし

エッグスンシングス (サラトガ店)
Eggs'n Things Saratoga

【住所】
343 Saratoga Rd.
【TEL】
923-3447
【営業時間】
6~14時、16~22時
【定休日】
なし

※この記事は2017年4月発行の「ハワイ完全版2018」をもとにしています。物件データは図書制作時のものです。

Share!
  • Facebook
  • Twitter
  • 右ナビ1