台湾

台北

2017.08.25

あの誠品の書店街「誠品R79」がMRT中山駅内にオープン!

台湾担当のmimiです。台湾の文化や流行発信地「誠品書店」が、2017年8月MRT中山駅地下に「誠品R79」をオープンしたので、早速出かけてきました!

台北駅から雙連駅まで繋がる地下街の中心、中山地下街に登場した台北流エキナカ書店街には、各種書籍の「出版糧行」、文具セレクトショップ「文房雜鋪」、こども向け書籍の「頑童學堂」、CDやレコードを扱う「影音工坊」の4つのショップが連なっています。

カフェや台湾スイーツ店、メイドイン台湾ブランドショップもあるので、お土産探しや待ち合わせ、ちょっとした時間調整にもぴったり。地下鉄駅改札を出てすぐだから、真夏や雨の日にも安心。利用しない手はありませんよ!

MRT淡水信義線・松山新店線の「中山駅」。「誠品R79」の「R79」は、地下街への入り口番号が由来です。南京西路に面した4番出口から入っても、すぐにアクセスできますよ。

「出版糧行」では、書籍や雑誌などあらゆる分野の出版物が揃っています。立ち読みならぬ「座り読み」が台湾スタイル。読書好きな人たちが多いお国柄です。

「影音工坊」ではCDやレコードを扱っています。台湾でも懐かしい黒レコードがブームに。店内ではポータブルプレイヤーも販売していました。

書店のほかに、「豆花」など伝統的な台湾スイーツを小学校の教室のような店内で提供する「學堂豆花圓」や迪化街の人気カフェ「爐鍋咖啡」の支店も。書店街巡りの合間にひと休みできます。

「頑童學堂」は子供向けの書籍や知育玩具のエリア。地下街は雨にぬれず道も平坦なので、ベビーカーも安心ですね。メイドイン台湾デザインのショップもありました。

日本人に人気のホテルやレストラン、ショップの集まる中山は、淡水や台北アリーナなどへのアクセスも便利なMRT乗り換え駅。「誠品R79」、新しい立ち寄りマストスポットです。

ほかにも! 台北の人気記事はこちら
記念撮影も楽しい! 台湾式シャンプーでスッキリ体験
台北でおすすめ! 間違いのないパイナップルケーキの4店

誠品R79
【交通】
MRT中山駅R4出口からすぐ
【住所】
台北市大同區南京西路16號B1之中山地下街B1-B48號店鋪(B24、B26號は含まない)
【TEL】
(02)2563-9818
【営業時間】
10~23時
【定休日】
無休
【HP】
https://www.esliteliving.com/store/store.aspx?a=tw&l=b&storeno=201706270001

Share!
  • Facebook
  • Twitter