台湾

台北

2017.09.27

[PR]台湾でも大人気!「リラックマカフェ」で癒されたい

若者で賑わう忠孝東路から少し入った場所にある「リラックマカフェ(拉拉熊咖啡廳)」は、インテリアもメニューも100%リラックマな店。疲れた心をリラックマとその仲間たちがゆる~く癒やしてくれる。2015年6月のオープン以来、日本人旅行者だけではなく地元台湾の人に愛されている人気のカフェへ行ってみよう!

ここへ行けば会える!リラックマだらけの店内に♡♡

温かみのある木目調の店内には、リラックマのぬいぐるみやオブジェ、小物が至る所にちりばめられていて、リラックマファンならずともテンションが上がること間違いなし。店内は82席で、奥に向けて広々とした空間が広がる。どの席に座っても、リラックマを感じることができるディスプレイが嬉しい。

拉拉熊豬排咖喱飯(360元)
リラックマがぴったり寄り添ったカツカレー。大きくてボリュームたっぷりのトンカツは、薄切りの豚ロースが重ねてありやわらかくて食べやすい。カレーはちょうどよい辛さで子供から大人まで人気の味。男子の胃袋も満たすがっつり系メニュー。

拉拉熊白醬雞肉飯(340元)
チキンと野菜たっぷりのホワイトシチューに、ひょっこり浮かんだリラックマがかわいいプレート。リラックマはライスコロッケで、ガーリック味のライスからチーズがとろ~り。スタッフのイチ押しメニュー。

拉拉熊肉丸蛋包燉飯(豚肉)(340元)
人気ナンバーワンのオムライス。卵のお布団をかぶったリラックマがすやすやと眠っていて、なんとも言えないかわいらしさ❤
かわいい見た目からなんとなく「子ども向け」の味付けかと思いきや、リラックマの布団をめくるとガーリックの効いたトマトベースのごはんが仕込んであったり、サラダのドレッシングがオリーブオイルとバルサミコ酢になっていたりと、大人も満足できる味付けになっている。

キャラクターカフェと侮るべからず!見た目も、味付けも完成度。

拉拉熊生乳起司蛋糕(200元)
一番人気のデザートがこちらのリラックマのチーズケーキプレート。クッキー生地の上に二層になったチーズケーキ、トップは顔をデコレーションしたチョコレートで仕上げられている。ケーキが甘すぎずちょうどいい加減で、イチゴやソースをあしらった盛りつけも素敵。店内を見渡してみると、半数以上のお客さんがこのシリーズのケーキを注文するほどの人気メニュー。

リラックマカフェ
拉拉熊咖啡廳

【交通】
MRT板南線忠孝敦化駅から徒歩10分
【住所】
106 台北市忠孝東路四段248巷3號1樓
【TEL】
+886 2 2773 0303
【営業時間】
月~金曜11時30分~21時(食事は~14時、17時40分~のみ)、 土・日曜は~21時30分
【定休日】
なし
【HP】
https://www.facebook.com/rctw2015/
Share!
  • Facebook
  • Twitter