台湾

台北

2017.08.02

500円前後で味わえる! 台北安ウマグルメ~麺もの編

台北には手軽にリーズナブルに楽しめる安ウマグルメが盛りだくさん! 地元っ子も太鼓判を押す街の名物店で、庶民の味を食べ歩きしよう。必食の一杯はコレだ! 麺もの編。

秘伝の味を守り続ける老舗「永康牛肉麵」

1963年に屋台からスタートし、現在では街を代表する名店の「永康牛肉麵」。創業当時のレシピを守り続ける牛肉麺に、家族代々通うリピーターも多いのだとか。紅焼肉牛肉麺(小)NT$220は、濃厚な牛の旨みが溶けたピリ辛醤油スープにストレート麺が好相性。具は牛肉と牛スジの2種がある。

台南発、擔仔麺の元祖「度小月」

100年の歴史をもつ、台湾で最も有名な擔仔麺の老舗「度小月」。擔仔麺NT$50は、小麦のストレート麺にエビの頭からとったスープ、肉味噌、すりニンニク、エビがのる。煮玉子NT$15のトッピングも定番。小ぶりなのでおやつ感覚で楽しめる。多彩なサイドメニューも楽しみたい。

歴史ある隠れ家的な名店「東門 老鄧」

永康街の外れにある穴場的な人気店「東門 老鄧」。屋台からはじめて評判になったという実力派で、自家製ラー油を使ったピリ辛メニューが特徴。麻辣半筋牛肉麺NT$200は、やわらかく煮込んだ牛スジ肉がぜいたくにのった牛肉麺。ラー油入りで爽やかな辛さ。

行列が絶えない西門の有名店「阿宗麵線」

1975年の創業からメニューは麺線のみという西門町の「阿宗麵線」。麺線NT$50は、ソーメンをとろみのある熱いスープでいただく人気のB級グルメ。スープはカツオダシにやわらかく煮込んだモツの旨みが溶けこんで絶品。テイクアウト専門で、店頭で立ち食いするのがこの店のスタイル。

本場の絶品ジャージャー麺「福大山東蒸餃大王」

中国山東省出身のベテラン料理人が営むローカル食堂「福大山東蒸餃大王」。看板料理の各種餃子のほか、うどんに似た太麺を使う麺料理も大人気。香茹炸醤麺NT$75は、細かく刻んだシイタケがたっぷり入った肉味噌を太麺に絡めて。好みでニンニクをプラスして。

ほかにも! 台北の人気グルメはこちら
500円前後で味わえる! 台北安ウマグルメ~ご飯もの編
台北・西門町、レトロ優しいアイスクリーム屋さんで夕涼み

永康牛肉麵
ヨンカンニュウロウミェン

【交通】
MRT淡水信義線・中和新蘆線東門駅から徒歩5分
【住所】
金山南路二段31巷17號
【TEL】
(02)2351-1051
【営業時間】
11~21時
【定休日】
なし

度小月
ドゥーシャオユエ

【交通】
MRT板南線忠孝敦化駅から徒歩3分
【住所】
忠孝東路四段216巷8弄12號
【TEL】
(02)2773-1244
【営業時間】
11時30分~21時30分
【定休日】
なし

東門 老鄧
トンメンラオトゥン

【交通】
MRT淡水信義線・中和新蘆線東門駅から徒歩3分
【住所】
連雲街83號
【TEL】
(02)2341-1260
【営業時間】
10時~14時30分、17~21時
【定休日】
なし

阿宗麵線
アーツォンミェンシェン

【交通】
MRT板南線・松山新店線西門駅 から徒歩3分
【住所】
峨眉街8-1號
【TEL】
(02)2388-8808
【営業時間】
9時30分~22時30分 (金・土曜は~23時)
【定休日】
なし

福大山東蒸餃大王
フーダーシャンドンジェンジャオダーワン

【交通】
MRT淡水信義線・松山新店線中山駅から徒歩3分
【住所】
中山北路一段140巷11號
【TEL】
(02)2541-3195
【営業時間】
11時30分~20時30分
【定休日】
日曜

※この記事は2017年5月発行の「るるぶ台北’18」をもとにしています。物件データは図書制作時のものです。

Share!
  • Facebook
  • Twitter