台湾

台北

2017.08.29

絶景に巨石、巨大仏像で運気チャージ! 台北パワスポ3選

台北の市街地を一望できるビュースポットから、今話題の不可思議な寺院まで、気になるパワスポをご紹介。どちらも少々アクセスが面倒なので、時間に余裕をもって出かけよう。

絶景の展望台を目指して「象山」ハイキング

台北101を望む絶好の展望スポットとして知られるのが「象山」。標高181mという低山で、登山口から急な石段を登り20~30分ほどで展望台に到達できる。登山口は3カ所あり、複数のルートがあるので道標や地図看板で確認しながら登ろう。

「象山」の山頂に近い六巨石から眺める台北101。

恋愛成就の木がある「陽明山」の絶景レストランへ

市街一望のロマンチックな夜景で知られる「陽明山(ヤンミンシャン)」は、台北有数のデートスポット。眺望自慢のレストランが点在するなか、とくにカップルの注目を集めているのが「草山夜未眠」で、プロポーズの人気スポット。 陽明山の斜面に広がるレストランは、樹齢160 年という「恋愛成就の木」を中心にテラス席と屋内席があり、週末には順番待ちの列ができることも。料理は中国料理や海鮮系が中心で、酒類も豊富。

「恋愛成就の木」は、「その木の下で思いを伝えれば成功する」といわれる伝説の木。

東南アジアの宗教が集結したファンキー寺院「石門金剛宮」

台湾島最北端の海岸近くにあり、道教、仏教、儒教、バラモン教の寺院として1986年に創建した「石門金剛宮」。中国やタイの建築を取り入れた巨大寺院で、台湾で信仰される神様のほか、台湾初のタイ四面仏、天国と地獄の回廊、60の干支を祭る「六十甲子太歳」など多彩さは圧巻。

全長約18 mという巨大な臥佛(涅槃像)は必見。

「甲子太歳金辨大将軍」の像。目から出た手は天と地、人智を見渡す。

それぞれ個性的な台北のパワースポット。ちょっとツウな台北旅体験はいかがでしょうか。

象山
シャンシャン

【交通】
登山口までMRT淡水信義線象山駅から徒歩10 分

草山夜未眠
ツァオシャンイエウェイミン

【交通】
MRT淡水信義線士林駅から車で20分
【住所】
士林區東山路25巷81弄99號
【TEL】
(02)2862-3751
【営業時間】
16時~翌3時(金曜は~翌5時、土曜は12時~翌5時、日曜は12時~翌3時)
【定休日】
なし

石門金剛宮
シーメンジンガンゴン

【交通】
MRT淡水信義線淡水駅から淡水客運バス金山行き、または基隆客運バス基隆行きで40分、バス停富基漁港下車、徒歩3分
【住所】
新北市石門區富基里崁子腳41-3號
【TEL】
(02)2638-2076-7
【営業時間】
8~17時
【定休日】
なし
【料金】
無料

※この記事は2017年5月発行の「るるぶ台北’18」をもとにしています。物件データについては図書制作時のものです。

Share!
  • Facebook
  • Twitter