台湾

台北

2019.10.03

台北の押さえておきたい7エリア&日帰りスポット早わかり!

台湾の魅力がたっぷり詰まったビッグシティ・台北は、台湾旅行のメインスポット。
おしゃれなショッピング街や学生街、レトロな通りなど、街の横顔はさまざま。
各エリアの特徴をつかんでおけば、見どころ満載の台北を楽しみ尽くすことができますよ♪

 

①【迪化街】老舗が軒を連ねるレトロな街並み

台北最大の問屋街で、雑貨や茶葉などを扱う老舗が多く集まるエリア。
19世紀末の風情ある建物が街のいたるところに残り、それらをリノベーションしたレトロ&モダンなショップやカフェも人気。
近くには縁結びで有名な「霞海城隍廟」があります。
東京で例えるなら「浅草」か「アメ横」でしょうか。

迪化街(ディーファジェ)
交通:台北駅からMRTで7~9分
最寄り駅:MRT北門駅、大橋頭駅

 

②【永康街】名店も多いグルメ& ショッピング街

東門駅前にのびるエリアで、小籠包の名店やかき氷など、台湾グルメの人気店のほか、雑貨や茶器を扱う店が数多く集まっています。
まずはメイン通りの永康街を南下し、グルメ&ショッピング。帰りは隣の麗水街を北上し、再び買い物を楽みましょう。

東京で例えるなら、「下北沢」っぽいかな?

永康街(ヨンカンジェ)
交通:台北駅からMRTで7分
最寄り駅:MRT東門駅

 

③【中山・赤峰街】ハイソな雰囲気漂うおしゃれタウン

中山駅のすぐ近くにある、街路樹の美しいメインストリート「中山北路」沿いには高級ホテルや一流ブランドのショップがズラリ。
その西側には「赤峰街」が並行するように走り、街を散策しながら個性派ショップ&カフェめぐりを楽しむことができます。赤峰街にはアートが描かれた雰囲気のある壁も!

高級ブランド街と高感度な若者向けショップが隣り合うところが「表参道」な雰囲気です。

中山・赤峰街(ジョンシャン・チーフォンジェ)
交通:台北駅からMRTで2分
最寄り駅:MRT中山駅

 

④【台北101・信義】トレンドを生むホットなエリア

ランドマークの台北101がそびえる、近未来的なムードが漂う新都心エリア。
高級デパートやおしゃれなカフェ、バー、映画館など、台湾の最新カルチャーが集合しています。台北101の眼下に広がる台北市街は圧巻!
大型の複合施設だけでなく、工場や集合住宅を改装したリノベスポットも見応えたっぷり。

ビルが林立するさまはまさに「丸の内」!

台北101・信義(タイペイイーリンイー・シンイー)
交通:台北駅からMRTで10~14分
最寄り駅:MRT台北101/世貿駅、市政府駅

 

⑤【東区】路地が楽しい台北版「裏原」

縦横に走る路地におしゃれモダンなカフェやバーがオープンし、センスのよい新進のアパレル&雑貨ショップも多い「台北の裏原宿」。
こだわりのあるセレクトショップがたくさん並び、地元の若者に大人気!

東区(ドンチュー)
交通:台北駅からMRTで5~7分
最寄り駅:MRT忠孝復興駅、忠孝敦化駅

 

⑥【西門】新旧の魅力が溶け合う若者街

西洋風のレンガ建築「西門紅楼」を中心に、若者向けのアパレル店や小吃店などが集まる話題のエリア。
若手クリエイターによるトレンドを意識した人気の店をチェック!

東京なら「渋谷」でしょうか。

西門(シーメン)
交通:台北駅からMRTで3分
最寄り駅:MRT西門駅

 

⑦【富錦街】センスのいいモノが見つかる!

台北の空の玄関口「台北松山空港」近くにあり、近年開発が進むトレンドエリア。
戦後、米軍の居住エリアとして整備された閑静な住宅地におしゃれな雑貨店やカフェ、アパレルショップが点在します。

おしゃれなムード漂う「代官山」に似ています。

富錦街(フージンジェ)
交通:台北駅からMRTで17分
最寄り駅:MRT松山機場駅

 

【市内から足をのばしたい日帰りエリア】

★九份(ジィウフェン)★

台北中心部からバスで90分ほどで到着する九份は、人気ナンバーワン日帰り観光スポット!

もともとは19世紀末に金鉱採掘で栄え、閉山とともに衰退した傾斜地の街だったのが、石畳の細道や石段の両側に古い館が軒を連ねる、そのノスタルジックな雰囲気から、今では台湾を代表する観光地に。

レトロな雰囲気漂う茶芸館でゆっくりお茶を楽しんだり、ストリートにひしめくB級グルメ店をはしごする食べ歩きも楽しい街です。

 

 

★十分(シーフェン)★

台北駅からは鉄道で約80分、ローカル鉄道平渓線の沿線にある素朴な町、十分。

旧暦1月と8月に行われるランタン・フェスティバルで有名な町で、大きなランタン( 天燈)に願いを書いて飛ばすランタン上げ体験が1年中できることでも知られています。

 

平溪線は、車窓からの景色も美しい人気のローカル鉄道。お店ぎりぎりに通る光景も人気です。

★猫空(マオコン)★

台北駅からMRTで20分ほど、そこからロープウェイに乗り換えてラクラクアクセスできるのが猫空。鉄観音茶の名産地です。
茶農家が営む茶藝館やカフェが山頂の茶畑の中に点在しています。
市内の夜景も見えるので、夜ご飯だけ食べに行くのもオススメです。
 

 

★淡水(タンシュエイ)★

台北駅からMRTに乗って約40分、淡水河の河口にある歴史的な港町。
点在する古い洋館が異国情緒あふれ、夕日も美しい人気のデートスポットです。

 

★新北投(シンペイトウ)★

市北部の陽明山の麓に広がる温泉街。
日本統治時代に発展した歴史をもち、東南アジア屈指の温泉地に。今では高級旅館、史跡、名所も点在しています。

 

台湾(台北)の情報をもっと詳しく知りたい方は、現在発売中の本誌をチェック。
エリアごとのおすすめスポットを多数掲載!
グルメもショッピングも観光も、読み応えたっぷりです♪
≫≫『るるぶ台北’20(るるぶ情報版海外)』

※この記事は2019年5月発行の「るるぶ台北’20」をもとにしています。データは図書制作時のものです。

Share!
  • Facebook
  • Twitter
  • 右ナビ1