台湾

台北

2019.11.14

台北っ子お墨付き!小籠包のおすすめ定番人気店4選

台湾を代表する小籠包の人気店といえば、鼎泰豊(ティンタイフォン)が有名ですよね。
でも、台北には鼎泰豊の他にもおいしい小籠包のお店がたくさん!
そこで、行列のできる超有名店のほか、ローカルに定評のある注目店や気軽に入れるお手頃な店まで、台北っ子お墨付きの定番人気店をご紹介。
小籠包の食べ比べをしたいなら、まずはこの4店をチェック!

 

【杭州小籠湯包 創始店】常連客&リピーター多し!

カジュアルな雰囲気とお手頃価格でありながら、高級店にも引けを取らない味と地元で人気のお店。
観光客はもちろん、常連客も多く店内はいつも賑やか。

「小籠湯包 NT$150(8個)」
◆皮 ・・やや薄め
◆肉汁・・やや多め
皮は薄く、ネギが香るスープがたっぷり。黒こしょうがアクセント!

杭州小籠湯包 創始店
ハン ツォウシャオロンタン パ オ チュワンシーティエン
交通 淡水信義線・中和新蘆線東門駅から徒歩7分
住所 杭州南路二段17號
TEL 02-2393-1757
営業 11時~22時(金・土曜は~23時)
定休日 なし

 

【點水楼(SOGO復興店)】見た目も味も抜群!

台湾人が選ぶ人気小籠包ランキングで1位にも輝いたことがある看板メニューの小籠包は、驚くほど皮が薄く、肉汁がたっぷり。
台北市内に4店舗を構え、復興店はMRT駅直結のデパートの中と、アクセスも便利。

「天然蔬果原汁七彩小籠包 NT$380(7個)」
◆皮 ・・薄め
◆肉汁・・多め
カニ味噌、台湾バジル、麻辣など7味の小籠包。カラフルな皮は野菜や果汁などで色付け。

點水楼(SOGO復興店)
ティエンシュエイロウ(ソゴウフーシンティエン)
交通 文湖線・板南線忠孝復興駅からすぐ
住所 忠孝東路三段300號遠東SOGO台北復興館11F
TEL 02-8772-5089
営業 11~22時(21時LO)
定休日 なし

 

【好公道】ローカルも格付け本も認める名店

グルメ格付け本でも選ばれた庶民派名店。お手頃価格で近隣住民に愛されています。
もっちりとした厚めの皮の小籠包は世界的有名店にも引けを取らないと評判!

「蟹黄小包 NT$180(8個)」
◆皮 ・・やや薄め
◆肉汁・・普通
蟹入り小籠包。餡に練り込まれたカニ味噌のコクに負けないよう、皮はやや厚めで満足度高し!

好公道
ハオコンタオ
交通 淡水信義線・中和新蘆線東門駅から徒歩5分
住所 永康街28-1號
TEL 02-2341-6980
営業 9時~21時
定休日 水曜

 

【京鼎楼】台湾らしさ満点の茶葉が香る逸品!

シェフは「鼎泰豊」出身。特別なエサで育てた豚肉を使った、こだわりの小籠包が味わえます。
人気の烏龍茶小籠包は、日本のTV番組の企画から生まれたオリジナルメニュー。

test

「烏龍茶小籠包 NT$250(10個)」
◆皮 ・・やや厚め
◆肉汁・・普通
台湾産の烏龍茶と緑茶の粉末を練り込んだ小籠包はお店の人気メニュー!

京鼎楼
チンティンロウ
交通 淡水信義線・松山新店線中山駅から徒歩10分
住所 長春路47號
TEL 02-2523-6639
営業 11時~15時、17時~24時(日・月曜は11時~15時、17時~22時30分)
※各30分前LO
定休日 なし

現在発売中の本誌には、上記4店の店内写真や、小籠包以外のおすすめメニューも多数掲載。お店に行く前に必読です!
≫≫『るるぶ台北’20(るるぶ情報版海外)』

こちらの記事もあわせてチェック♪
≫≫小籠包の基礎知識♪おいしい食べ方や注文方法を伝授!
≫≫小龍包の名店「鼎泰豊(ディンタイフォン)」へ行こう!

※この記事は2019年5月発行の「るるぶ台北’20」をもとにしています。データは図書制作時のものです。

Share!
  • Facebook
  • Twitter
  • 右ナビ1