台湾

2020.01.15

全室半露天風呂付き!台湾・台中の緑豊かな温泉地に「星のやグーグァン」オープン[PR]

グーグァンは標高3000m級の山々が連なる台湾中央脈麓の温泉地。深い渓谷がもたらす湧水と豊富な湯量の温泉を誇る同地は、《星のや》が追求する非日常の世界観にピッタリ。自然に共鳴するような「温泉渓谷の楼閣」の誕生です。

山の湧水を生かして作られたパブリックスペース

山間に立つ「星のやグーグァン」のパブリック空間は、山の湧き水を生かして設計。どこにいても水の気配を感じられるよう工夫されているのだそう。

水墨画のような山並みを眺めながらリフレッシュしましょう。

全客室に源泉かけ流しの半露天風呂

グーグァンの温泉は年間を通して安定的な湯量が保たれているため、全客室のお風呂にも温泉を引湯。しかも半露天風呂!時間とともに移り変わる雄大な自然を眺めながら、 源泉かけ流しの温泉に、いつでも好きな時に入れるのもうれしいところ。

シンプルに整えられ、木がほのかに香る客室は、ほとんどがメゾネットタイプ(写真は「水明」)です。

ゆったりくつろげるソファーをテラスに配備した客室「風音」。

段差がないフラットな造りの「山霞」など、どの客室もホテルステイを十二分に楽しめるゆったりとした設計が魅力です。

台湾の食材を多用した滋味豊かな料理

食事は緑豊かなウォーターガーデンに面したダイニングで、台湾で親しまれている食材と日本料理の調理技法をかけあわせた会席料理スタイルです。

料理を引き立てる器にも和のエッセンスを取り入れ、驚きと感動に満ちた食の魅力をぜひ堪能してみて。朝食は、身体にやさしい台湾粥でパワーチャージ!

「美肌の湯」が滔々と注がれる大浴場

グーグァン温泉は無味無臭の弱アルカリ性炭酸水素塩泉。肌への刺激が少ない「美肌の湯」としても有名なのだとか。大浴場には内湯と露天風呂も完備。肩まで浸かれる日本的な内湯はヒノキ造りで、まるで日本の温泉地にいるかのような感覚に。

独創的なデザインの露天風呂は緑に囲まれ、森林浴も楽しめそう。

入浴前後の体に合わせた養生茶をいただける湯上り処も併設されています。地域の食文化にちなんだオリジナルスイーツを無料で提供しているのでこちらも併せてぜひ味わってみてください。

温泉逗留が楽しめる多彩なプログラムも

リゾート滞在中は自由に各種プログラム(無料)に参加も可能。身体を目覚めさせる朝の氣循森呼吸(きめぐりしんこきゅう)や草花散策、タイヤル族の文化・芸術を学ぶワークショップなど、この土地ならではの内容。

特におすすめは「谷茶のひととき」。秋冬は「擂茶」が楽しめます。「擂茶」とは客家(ハッカ)民族が客人をもてなす際などに出される、食べる健康茶。
本アクティビティでは、ごま・ピーナッツ・緑茶をすり鉢ですり、擂茶作りを体験。その後、麦、大麦、黒豆、黄豆、緑豆など25種類の原料を混ぜ合わせたお茶と合わせて、完成です。「星のやグーグァン」の擂茶は、ごまとピーナッツの優しい甘みがある、日本人でも食べやすい味とのこと。
プログラムによっては予約が必要なので、HPでチェックしてスケジュールを立ててみてください。

山間の谷間にぽつんと立つ一軒家温泉。日頃の疲れを癒すのに持って来いの場所です。リフレッシュしにおでかけしてみませんか?

星のやグーグァン
虹夕諾雅 谷關/HOSHINOYA Guguan

【交通】
台湾高鐵 高鐵台中站から車で90分
【住所】
台湾中市和平区博愛里東關路一段?泉巷16號
【TEL】
0570-073-066 ( 9:00~20:00 )
【営業時間】
チェックイン15時/チェックアウト12時
【料金】
1万8000 元~(1室あたり、税・サ別、食事別)
【HP】
https://hoshinoya.com/
Share!
  • Facebook
  • Twitter
  • 右ナビ1