フィリピン

2017.08.31

フィリピンの大人気ファーストフードJollibeeに行ってきた!

みなさんこんにちわ。三度のメシより海外旅行が大好き! 編集部のいがたつです。今日はフィリピンから、ファーストフードの情報をお届けいたします。フィリピン国民に圧倒的人気を誇るファーストフード店と言えば!?…そうです。

みんな大好きJollibee(ジョリビー)!!

もはやフィリピンの国民食!? Jollibee

フィリピン旅行の楽しみと言えば、ショッピングセンター巡り。セブもマニラもたくさんのショッピングセンターがありますね。ショッピングセンターに行けば、必ずこの赤いお顔のキャラクターの店を見かけるはずです。

これがJollibee。フィリピン全国で1000店舗以上展開する、ファーストフードの王者。しかも、このお店、いつも混雑しています。

ハンバーガー店なのに、ハンバーガーよりも人気!?のサイドメニュー

このJollibee、ハンバーガーショップなのですが、実はハンバーガーだけではなく、パスタやチキン、そしてハンバーグライスなど様々なメニューを展開しているのです。こちらはパスタ&チキンにドリンクがついたセットメニューで105ペソ(約230円)。チキンはカリッとして、噛めば油がジュワッ。超絶・ウマイ! これはいける。

こちらはパンケーキ55ペソ。パイナップルジュースもセットでついてます。朝食のついてないホテルに宿泊した場合、ホテルの近所のJollibeeで朝食なんてのもいいかもですね。

もちろんデザートメニューもあります。フィリピンと言えばハロハロ。「ごちゃまぜ」という意味のとおり、ナタデココや甘い豆、アイスなどが入ったフィリピンの名物デザートです。35ペソ。

圧巻はコレ。ボリューム満点ハンバーグライス

そして、Jollibeeでフィリピンの人々にもっとも愛されている!?とされるメニューがこちら、甘いグレービーソースがかかったハンバーグ&ライスセット102ペソ(約220円)。ご飯も追加で1個頼むことができます(25ペソ)。ハンバーグのソースは、ほかにホワイトソースも選択可能。見てみると、このメニューを食べているフィリピン人の方が実に多い。

そんなJollibee。2018年には日本に進出する計画があるとの話も。

フィリピンに旅行に行かれる際は、地元で愛され度No.1のJollibeeへ行ってみてください! 意外に…マンゴーよりも、おいしいかもしれませんよ。

Share!
  • Facebook
  • Twitter