世界遺産

2017.08.08

貴重な映像と証言で巡る。TBS「世界遺産」放送20周年記念【「世界遺産」20年の旅】展[PR]

2017年7月14日(金)~9月10日(日)まで横浜・情報文化センターにて開催中

1996年4月から放送されているTBS「世界遺産」は、昨年2016年4月に放送20年、今年2017年の4月に通算1000回の放送をむかえた。2017年6月現在、取材した世界遺産数は628件・129の国と地域におよぶという。横浜市にある番組センターでは、これを記念して番組20年の歩みをふり返るとともに、世界遺産を知りつくしたTBS「世界遺産」のプロデューサーやディレクターなど番組スタッフの視点で、番組および世界遺産の魅力を伝える展示会を開催している。

TBS「世界遺産」のスタッフが選んだ「ベスト・オブ世界遺産」30カ所のうちのひとつ、ペルーの「マチュピチュ」

展示内容は〈番組スタッフが選んだベスト・オブ世界遺産〉、〈ディレクターだけが知る世界遺産〉などのほか、レゴ®ブロックで作った世界遺産や、4KシアターでのTBS「世界遺産」の上映も。細部まで鮮明で美しい映像は一見の価値ありだ。会期中には制作者を招いて、取材裏話や番組への思いなどを聞く公開セミナーも実施される。

また会場では、番組のプロデューサー、ディレクター、カメラマンなどの全面協力によって制作された、知られざるエピソードや番組シーン満載のTBS世界遺産 ベスト101 (JTBのムック)も販売している。

TBS「世界遺産」放送20周年記念企画 「世界遺産」20年の旅展
期間:2017年7月14日(金)~9月10日(日) ※月曜休館、月曜が祝日の場合翌平日休
時間:10時~17時
料金:入場無料
会場:放送ライブラリー 展示フロア
主催:(公財)放送番組センター
協力:TBSテレビ「世界遺産」、PIECE OF PEACE実行委員会

Share!
  • Facebook
  • Twitter
  • 右ナビ1