イタリア

2017.10.26

イタリアの交通ストライキは「ローマパス」泣かせ…

るるぶイタリア担当のYPです。先日、11月発売予定の「るるぶイタリア’18」の取材のためにローマを訪れた際に、偶然、公共交通機関のストライキにぶつかってしまいました。日本ではあまりなじみのないストライキ、イタリアでは月に複数回あることも。ローマではどんな様子だったか、肌感覚でお伝えします。

地元では慣れっこのストライキも旅行者にとっては驚き!

「さて、今日も取材に出かけるぞ」と意気込んでホテルを出た私YP、地下鉄駅入口に赴くと「NO SERVICE DUE TO A STRIKE~(ストライキのため運休です)」の文字を見つけてショック! 地下鉄駅には入れません。地元ローマのおじさんが「やれやれだね」という表情で顔を見合わせてきました。

今回の取材では、ローマ市内の48時間公共交通機関の乗り放題と、観光施設の無料または割引入場ができる「ローマパス」を利用しました。しかし、せっかくのローマパスも、ストライキの日は効力を発揮しません。「せっかく買ったのに!」と悔しさがこみ上げます。(観光施設の無料または割引入場については通常通り利用できます)

ローマパスの関連記事
あなどってはいけない! イタリア観光地の大行列ルポ

一部のバス路線は動いているものもあったようですが、観光客にとってどの路線が動いているのか、運休しているのかを判断するには、情報があまりに少ないので、バス停で待つとしても一か八かになってしまいます。

こうなると頼りはタクシーになるのですが、ストの日は多くの人がタクシーに乗車しようとするので、流しのタクシーをつかまえるのが難しくなります。私は結局タクシーを捕まえることができず、歩いて現場に向かいました。もし、タクシーに乗車する必要がある場合は、少し待つことになりますが、テルミニ駅や観光名所周辺の正規のタクシー乗り場から乗車するとよいでしょう。

ストライキの日に当たってしまったら、こんなこともあるかと心に余裕をもってスケジュールを少し緩めに調整した方がよさそうです。

最新のストライキの情報はどこで入手する?

ストライキ(イタリア語ではショーペロScioperoという)の情報は、日本語だとなかなか情報が入ってきません。現地のニュースサイト「TODAY」によると、現時点で直近のストライキは全国的に行われるゼネラル・ストライキで、2017年10月27日(金)に予定されているとのこと。この日はローマのみならずイタリア各地で公共、一般機関のダイヤの乱れや運休などが予想されるので、この日にイタリアを訪問する予定のある方はご注意ください。

Share!
  • Facebook
  • Twitter
  • 右ナビ1