フィリピン

2018.01.04

セブ島に「東横INN」が登場!Wi-Fi無料で立地も抜群♪[PR]

日本のみならず、世界に店舗数を増やし続けている「東横INN」。旅行客のみならず、現地からの要望の声も高く、ついに2017年5月セブ島のマンダウエにフィリピン1号店がオープンしました。

ホテルの場所はショッピングモールの上層階!

フィリピン発のブランドショップやカフェが集結し、現地の方からも愛されている「Jセンターモール」。東横INNセブがあるのは、なんとこのショッピングモールの上層階!6階から18階にわたり、582室もの客室が。エレベーターを降りればすぐにお買い物が楽しめる、抜群の立地です。

また、マクタン・セブ国際空港~ホテル間は無料の送迎車が運行中!空港からの移動も安心です。

アメニティ充実のシンプルな客室

客室は白を基調としたシンプルなつくり。ベッドも机も、日本の東横INNと全く同じです。バスルームには、レインシャワーとシャワー、シャワートイレが日本と同様の設備が整っているのが嬉しいポイント。アメニティ類も充実しており、急なステイにも対応可能です。

シングルは1,900ペソ、ツインは2,300ペソとお手頃な料金。

ミニキッチン付きのコンドミニアムタイプの部屋もあり、大きな冷凍冷蔵庫と電子レンジ完備で、自炊が必要な長期滞在にもぴったりです。コンドミニアムタイプの部屋はデラックスツイン3000ペソとデラックスツインC3200ペソ。

セブ価格で日本同様のホスピタリティを

客室の設備のみならず、東横INN流のおもてなしサービスも日本と同様。日本人から指導を受けた現地スタッフのホスピタリティの高さが自慢です。フロントには日本語が話せるスタッフがおり、行き先などに困ったら相談にも乗ってもらえます♪

海外旅行の際に気になるインターネットは全館、無料でWi-Fiが利用可能!ロビーでは無料でインターネット用パソコンとカラープリンターが使えます。

無料の朝食ビュッフェで、フィリピン料理も満喫

朝食ビュッフェも日本と同じく無料。日本食はもちろんのこと、フィリピン料理もずらり!ローカル気分もしっかり味わうことができますよ。

2018年3月31日の宿泊まで、公式ホームページ予約限定で、シングルルーム1,900ペソ→1,300ペソ、ツインタイプとダブルタイプはお2人で1,700ペソと、お得な料金となっています。

リーズナブルな料金で、日本さながらのホスピタリティを感じられる「東横INNセブ」。観光で疲れた夜は、日本式のホテルステイでゆっくり休みませんか。

東横INNセブ
【交通】
マクタン空港から車で20~50分(空港からホテル無料送迎バスあり)
【住所】
Jcentre Mall, 165 A.S. Fortuna St., Bakilid, Mandaue City, Cebu, 6014, Philippines
【TEL】
+63-(0)32-255-1045
【営業時間】
チェックイン:16:00 チェックアウト:10:00
【HP】
https://www.toyoko-inn.com

Share!
  • Facebook
  • Twitter
  • 右ナビ1