イタリア

2018.01.12

南イタリア 一度は行きたい!絶景トップ5

太陽の光が降り注ぐイタリア南部。美しい景色を誇る町が点在し、世界中から観光客が訪れます。なかでも、一度は行きたい!と誰もが憧れるフォトジェニックな町を「るるぶ」編集部がピックアップしました。

【1】パステル調の家々が美しい、ポジターノ

世界一美しいと称えられるアマルフィ海岸を代表するリゾートタウン「ポジターノ」。中世にはアマルフィ共和国の一部として、東方貿易で発展した歴史をもつ街です。海岸線から山頂までの斜面に寄り添うように色とりどりの家が立ち、それらを縫って石段や坂道が続く景色は、息を呑む美しさ!ティレニア海を望む街の高台からの絶景は必見です。

【2】知名度ナンバーワン! アマルフィ

映画のタイトルにもなり、日本でも知名度が高い「アマルフィ」。海に面した山の斜面にレモンの段々畑が広がるのどかな町です。街のメインストリートの両脇には、アマルフィの特徴である白壁の家々が立ち並び、石畳の小さな路地や坂道が巡らされています。高台をのぼったところにある共同墓地から見下ろせば、港を一望できる絶景が広がります!

【3】童話のような街並み、アルベロベッロ

円錐型の屋根と白い壁が特徴な、伝統家屋トゥルッリの町並みで知られる「アルベロベッロ」。まるで童話の中に迷い込んだかのような可愛らしい景色は、インスタ映え間違いなし!町には2つの世界遺産地区があり、の~んびりお散歩を楽しむのがオススメです。

【4】陽気で明るい港町、ナポリ

”ナポリを見て死ね”と謳われるほどの風光明媚な景観で知られる、南イタリア最大の都市「ナポリ」。歴代王朝による華やかな宮廷文化と、ピッツァやパスタを生んだ庶民文化が混在する独特なエネルギーも魅力です。360°ナポリの街を俯瞰できるのは、ナポリ随一のビュースポット、サンテルモ城。港町ならではの潮風を全身で感じましょう!

【5】地中海に浮かぶ美しき島、シチリア

ブーツの形をしたイタリア半島の”つま先”が示す位置に浮かぶのが、地中海最大の島「シチリア」。歴史を感じる古都パレルモや、神殿郡が見られるアグリジェントなど、景色が美しい町が島の各所に点在しています。写真は、シチリア随一の高級リゾートであるタオルミーナ。『グランブルー』など数々の映画の舞台になった町としても有名ですね。

以上、一度は行きたい!絶景タウントップ5でした。 南イタリアなら、今はやりの”ジェニ旅”が実現できますよ♪

南イタリアの情報は現在発売中の「るるぶ南イタリア・シチリア 」でもたっぷりご紹介していますので、ぜひご覧下さい。

Share!
  • Facebook
  • Twitter