シンガポール

2018.04.06

[PR]シンガポール・チャイムス 元修道院の敷地内でお散歩&グルメ

シンガポールで今人気スポットが集まる最注目エリアといえばマリーナ。高層ビルと歴史的建造物が調和するシティと合わせて、新旧のシンガポールが楽しめるエリアとなっています。
その中でももっとも注目の集まるスポットの一つ、「チャイムス」をご紹介します!実はこの建物、レストランなどが入っている複合施設なんです!

19世紀の修道院がそのままオシャレな複合施設に!

19世紀に建てられたフランス系の修道院が、美しいチャペルや回廊、中庭を残したまま、レストランやショップなどハイセンスなお店が集まるお洒落な複合施設として生まれ変わりました。
白亜の西洋建築の南国の緑が調和する美しい空間で、散策やおしゃれなグルメを楽しめる注目スポットです!

優美な螺旋階段やレトロなタイル床など、ノスタルジックな雰囲気な建物はどこで写真を撮っても絵になって、インスタ映えもバッチリ!

ゴシック様式の美しい建造物は当時のまま

内部を彩るステンドグラスや豪華なシャンデリアが美しいチャペル。こちらは1903年に完成したゴシック様式のチャペルで、中を見学することもできます。今でも結婚式場として人気があります。

開放的なオープンテラスの中庭でのんびり

木漏れ日が気持ちいいオープンスペースの中庭。バックチェアー(クッション)に寝転んだり、ベンチで読書したりと自由に過ごすことができます。オープンテラスに隣接するレストランもあり、開放的な雰囲気で食べる料理・アルコールは格別!

ほかのショッピングモールとは一味違うチャイムスの一番のおススメは、なんといってもグルメ!
おすすめの人気レストラン4選をご紹介します!

1. 本格広東料理 レイガーデン(Lei Garden)

高級食材を使った本格広東料理が味わえる、おしゃれなミシュラン一つ星の中華レストラン。
1973年に香港で創業した老舗レストランで、美しい中庭をのぞむ優雅な雰囲気で高級感漂う広東料理を楽しめます。
地元の人にも評判のお店で、じか火で焼いた人気の北京ダックや、料理長おすすめのシーフード料理を求めて毎晩多くの人で賑わっています。ちょっと豪華においしい中華を食べたくなったら、オシャレして訪れたいレストラン!

2. 独創的なモダンキュイジーヌ ホワイトグラス(Whitegrass)

ミシュラン一つ星を獲得する創作オーストラリア料理の名店。和のエッセンスを取り入れた目にも美しい料理が楽しめます。ランチのコース$54~が手ごろでおすすめ。

3. コリアンダー・リーフ(Coriander Leaf)

アジアの伝統料理をベースに、現代的な調理テクニックや素材の組み合わせを取り入れた新感覚のアジア料理が食べられます。メニューはアラカルトが中心で、ワインとの相性もよくお酒がすすみます。

4. 新鮮なロブスターの鉄板焼き 達(Tatsu)

和牛やロブスターなど特選素材を目の前で調理する鉄板焼きで人気の達。
寿司職人が立つカウンター席もあり、お酒とともに山海の幸をあれこれ楽しめるレストランです。
ロブスターは時価、和牛は$168~。日本食が恋しくなったら立ち寄りたいお店ですね!

チャイムスに入っているレストランはどこもオシャレで美味しくて、いつもとはちょっと違った雰囲気で食事をしたいというときにピッタリです!

チャイムスの詳しい情報は「るるぶシンガポール’19 (るるぶ情報版 A 12)」にマップつきで掲載しています。シンガポールの最新情報も満載なので、遊びに行く前にぜひチェックしてみてくださいね。

チャイムス(CHIJMES)
【交通】
シティ・ホール駅から徒歩5分
【住所】
30 Victoria St.
【定休日】
店舗により異なる(ご来店前に営業情報を以下のサイトでご確認の上おでかけください)
【HP】
http://chijmes.com.sg/

1. レイガーデン(Lei Garden)
【TEL】
6339-3822
【営業時間】
11時30分~15時30分  18時~22時30分 
【定休日】
なし

2. ホワイトグラス(Whitegrass)
【TEL】
6837-0402
【営業時間】
12~14時、18時~21時30分(バーは18時~23時45分)
【定休日】
日・月曜、火曜のランチ

3. コリアンダー・リーフ(Coriander Leaf)
【TEL】
6837-0142
【営業時間】
12時~14時30分、18時~22時30分
【定休日】
日曜、祝日

4. 達(Tatsu)
【TEL】
6332-5868
【営業時間】
12時~14時30分、18時~22時30分
【定休日】
なし

Share!
  • Facebook
  • Twitter