グアム

2018.05.07

グアム政府観光局公式インスタグアマー AKB48 スペシャルライブ in GUAM の様子が届きました!!

こんにちは。せかたび編集部のイリです。
グアム政府観光局が現在実施している「#インスタグアム」キャンペーンと、公式「インスタグアマー」に就任したAKB48のコラボ企画として2018年4月21日(土)に「AKB48グループ選抜 スペシャルライブ in GUAM」が開催されました。その様子が編集部に送られてきましたので、グアムの魅力とともにお届けいたします!

大勢のファンとともに、グアムらしい演出満載の全15曲を熱唱

今回特別に編成されたメンバーは、AKB48太田奈緒さん、大森美優さん、岡田奈々さん、加藤玲奈さん、佐々木優佳里さん、福岡聖菜さん、山田菜々美さん、SKE48大場美奈さん、古畑奈和さん、NMB48太田夢莉さん、山本彩さん、NGT48荻野由佳さん、高倉萌香さん、太野彩香さん、中村歩加さん、山口真帆さんの16名。日本からライブチケット付ツアーで参加した大勢のファンとともに、常夏のグアムで熱狂的なパフォーマンスを繰り広げました。

オープニングでは、グアムでMVのロケを行ったという「ポニーテールとシュシュ」 を全員で熱唱。「恋するフォーチュンクッキー」では、グアムのダンサー達と息のあったコラボレーションを披露し、全15曲を約1時間で歌い上げました。アンコールのラストソングは“I♡Guam” Tシャツを着て「365日の紙飛行機」を歌うなど会場は大盛況。

今回のライブで披露した楽曲の多くは「夏」を意識したもので、選抜メンバー16名全員でアイランドドレスに身を包み歌う様子を見たファンからは「わざわざグアムに来てよかった」という声も多くきかれました。

 

今回のライブに参加したNMB48の山本彩さんは「今回のメンバーは、なかなか組合せられないメンバーで新鮮でしたし、普段はグループの衣装ですが、あえてそれを脱いでグアム色に染まったステージをできたので、グアムをたくさん味わえて楽しかったです!」と感想を述べました。

新たにインスタグアマーに就任

今回、AKB48グループから選抜された16名のうち12名が新たにグアムの魅力を伝えるキャンペーンの推進役として、グアム政府観光局の「公式インスタグアマー」に任命され、グアム政府観光局 局長兼CEOのジョン・ネイサン・デナイト氏から認定証が手渡されました。

岡田奈々さんは、「公式インスタグアマーに任命され、私達一同大変光栄です。グアムには数え切れないほどの美しいスポットがあり、私達も各自がインスタグラムをやっているので、少しでもグアムの魅力をみなさんに届けられたらと思っています。ぜひ、#instaguam_akb をチェックしてみてください。」と語りました。

メンバーからのモーニングコールにお部屋訪問?!ファンとの距離が近かった公式ツアー

JTB主催の「AKB48 スペシャルライブ in GUAM」公式ツアーでは、参加者特典として数々のサプライズが用意されていました。ライブ終了後のアフターパーティーなどへの飛び入り参加や、朝の体操会といったツアー参加者限定企画に加えて、抽選で選ばれた方にメンバーからのモーニングコールや、お部屋へのサプライズ訪問といった企画もありました。

ツアー参加者からは「スペイン広場を観光していると、メンバーが撮影している様子を見ることができた。」とか、「帰りの飛行機がいっしょだった」といった声が多数あり、海外ツアーならではのアーティストとの距離の近さを楽しめたようです。

ところで、グアムってどうやって行くの?

グアムは、日本から約3 時間半とアクセスしやすい常夏の楽園で、まさにサクっと行けるインスタントバケーション!なんと、2018 年10 月27 日(土)までは、日本航空(JAL)が成田~グアム間の直行便を1日2便に増便しているので、さらに便利に。AKB48メンバーが訪問した「恋人岬」など、グアムの観光地の情報については、現在発行されている「るるぶグアム’18 (るるぶ情報版(海外))」をご覧ください!

Share!
  • Facebook
  • Twitter