シンガポール

2018.06.11

今さら聞けない!?マリーナ・ベイ・サンズってこんな場所☆

シンガポールといえば・・・まるで天空に浮かぶ船のようなシンガポールのシンボル、マリーナ・ベイ・サンズ。2010年の開業以来、シンガポールのランドマークとして君臨しているこの建物は、CMでも有名になったインフィニティ・プールのある57階建の3棟のホテルタワーのほか、ショッピングモール、カジノ、シアターなどを併設しています。地上200mの展望デッキからの眺めやインフィニティ・プール、ショッピングモールなどをご紹介したいと思います!

 

【魅力①】天空プール!「インフィニティ・プール」

このプールにつかって、シンガポールの景色を背景にした写真はもはや定番!こちらは、「マリーナ・ベイ・サンズ」の宿泊者だけが入場できる専用プールです。全長は約150mは世界最長級!地上200mの高さで、シンガポールの絶景が一望できます。早朝から夜まで刻々と変わる景色の美しさは感動もの♡

空に吸い込まれていきそうなプール!ちゃんと落ちない設計になっているのでご安心を。

 

プールサイドでは7~23時までサンドイッチなどの軽食が楽しめます。ちなみに地上200mの屋外は一日中風が強く肌寒いので意外と寒いので、一枚は織物があると安心です。ちなみに日中と夕方は大混雑でデッキチェアは満席になることが多いです。朝9時ごろまでと21時過ぎが比較的人が少なく、ゆっくり過ごせる狙い目の時間。

【魅力②】サンズ・スカイパーク展望デッキ

サンズ・スカイパーク北側にある展望スポット。地上200mから、西側にマリーナ湾にマリーナ湾や市街中心部、北側にシンガポール・フライヤー東側にガーデンズ・バイ・ザ・ベイなどを見渡せます!
こちらは宿泊していなくても入場可能で、タワー3入口横にある専用エントランスからエスカレーターで地下1階へ。チケット売り場でチケットを購入後、エレベーターで56階まで上ります。

見てください!この景色!ガーデンズ・バイ・ザ・ベイを上から眺めることができるんです♪

デッキの反対側からは、マーライオンの向こうに高層ビルが建つシティの絶景を一望!

夜景ももちろん絶景!近代的な建造物が煌びやかに光り、幻想的な写真が撮れます。

 

【魅力③】ショップス・アット・マリーナ・ベイ・サンズ

マリーナ・ベイ・サンズの低層階に位置する、シンガポール最大級のショッピングモール。1階「Bay Level」、地下1階の「Galleria Level」、地下2階の「Canal Level」の3フロアを有し、約7万㎡の敷地に約270件の店舗、シアターが集結しています!

世界各国のハイブランドがずらりと並び、ウインドウショッピングも楽しめます♪インフォメーションで地図を入手してお目当ての店を目指しましょう。

マリーナ・ベイ・サンズのショッピングモール内にある運河では、サンパン船と呼ばれるゴンドラ舟があり、誰でも乗ることができ、運河をひと巡りすることもできますよ!

 

【魅力④】アート・サイエンス・ミュージアム

マリーナ・ベイ・でひときわ目を引くハスの花をイメージした外観のこの建物は、3フロアに21のギャラリーを有する博物館。日本のテクノロジー集団チームラボとコラボした体験型の「FUTURE WORLD展」は必見!

 

以上、シンガポールにきたら絶対行きたい!マリーナ・ベイ・サンライズをご紹介しました。こちらの情報は「るるぶシンガポール’19 (るるぶ情報版 A 12)」にも詳しくマップ付きで掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

シンガポールならこちらの記事もおすすめ!
>>シンガポールで必ず食べたい! 海南チキンライスの名店3軒
>>シンガポール・セントーサ島を遊び尽くす!女子旅編

マリーナ・ベイ・サンズ
Marina Bay Suns

【交通】
地下鉄ベイフロント駅から徒歩すぐ
【住所】
10 Bayfront Ave.
【TEL】
6688-8868
【HP】
https://jp.marinabaysands.com/
Share!
  • Facebook
  • Twitter
  • 右ナビ1