チェコ

シンガポール

インドネシア

2019.01.25

卒業旅行特集!「るるぶ編集部」おすすめ旅先 vol.1

るるぶ新人編集部員ゆーふらです!
学生の皆さまはもうすぐ春休みでしょうか?今年度入社の私は、去年の今頃、「学生最後の春休み!今しかできない旅がしたい!」と、卒業旅行の行き先やプランについてかなり迷っていました…。
そこで今回、旅行計画にお悩みの学生の皆さまに、旅行好きの集う「るるぶ編集部」のおすすめ卒業旅行プランがお役に立てばと思い、るるぶ編集部新人9名の卒業旅行記を集めてみました!

アイドル大好き♡Nさんのおすすめ
01 シンガポール

アイドルのMVロケ地ということもあり、シンガポールへ行きました!12月中旬出発で航空券・ホテルのみの3泊4日ツアー。航空業界で名高いシンガポール航空に乗って9万円台でした。12月のシンガポールは雨季なので、若干安かったみたいです♪

大都会、リゾート地、チャイナタウン、リトルインディアに英国調アフタヌーンティー、カジノなどなど、ひとつの国でさまざまな体験ができるのがシンガポールの楽しいところ。すっかり虜になりました!!

全体的に治安も良く、人も優しいので、安心して滞在できた印象です。物価は高いか安いかの二択なので、アフタヌーンティーやナイトサファリなど割高なアクティビティは旅前の段階でどれに行くか決めておくのがおすすめです!

趣味は旅行とお酒!Sくんのおすすめ
02 チェコ・オーストリア・ハンガリー周遊

中欧3ヵ国(ハンガリー・オーストリア、チェコ)は物価も安く、陸路で国境を越えられるので、交通費も抑えられてオススメ。その中でもチェコの首都プラハの印象は格別です。

人気観光地、カレル橋のうえからプラハ城を遠望できます。赤色に統一された屋根がきれいでした!このプラハ城を中心として伝統的な街並みが残っており、お土産探し、街歩きだけでもゆうに1日は楽しめます。(治安もよいので安心!)

その一方で、かつて「錬金術」や「ゴーレム」の本場となったこの街では、華やかな外見の中に潜む、「ダーク」な歴史の深みを感じられるのがポイント。数々の「不思議」や伝説をテーマに街を歩いてみると、通常の観光コースでは味わえない、プラハの違った一面を体感できることも……。

そして、プラハの楽しみといえばなんといっても「ビール」!チェコの人々は世界でも有数の「ビール好き」として知られ、街中にビアホールや居酒屋がたくさんあります。ビールは種類も豊富で、ボリューム満点だけどコスパは抜群!昼間から遠慮なく飲み比べをして、「私の一杯」を探してみてはいかがでしょうか?

おいしいものハンター!Mさんのおすすめ
03 バリ島

①割と手軽、②ビーチリゾート、③料理がおいしそう、の3つの理由でバリを選びました!

アジアに行くなら、お買い物のときに値引き交渉をするのも楽しいです。私はウブド市場で半額まで値引いてもらいバッグを買いました!英語が苦手でも、電卓があると伝わりやすいですよ。雑多に並んだ市場は見ているだけでも楽しいので、ぜひ行ってみてください♪

バリでおすすめの場所の1つはジンバランビーチ。サンセットを見ながら食べた料理はとってもおいしかったです!バリはアジア特有の香りや味が苦手な人でも楽しめる料理が多く、ごはん目当ての方にもぴったりだと思います。

バリに限ったことではないですが、少し裏路地に入るとちょっと危険?な香りのする場所も…。女子旅で行く方も多いかとは思いますが、大通りを歩いたり、少しの移動でもタクシーを使ったりすることをおすすめします!

以上、まずは卒業旅行記を3つご紹介しました!

今回ご紹介した3人のように、自分の好きなものを満喫できるような旅先にすると、旅行がもっともっと楽しくなるかもしれません。時間や距離を比較的気にしなくても良い学生のうちに、趣味、好きなものを基準に計画を立てるのもおすすめです!

それでは、卒業旅行特集 第2弾もおたのしみに~♪

Share!
  • Facebook
  • Twitter
  • 右ナビ1