シンガポール

2019.06.05

シンガポール・チャンギ国際空港「ジュエル」にチームラボの『呼応する森』が誕生!

日本でも大人気のチームラボがなんとシンガポールでも楽しめるそうです。

場所はシンガポール・チャンギ国際空港にオープンした、大型複合施設 「ジュエル・チャンギ・エアポート」(以下「ジュエル」)の『SHISEIDO FOREST VALLEY』。カラフルに彩られた木々たちはまさに圧巻。空港の各ターミナルからのアクセスもラクラクなので覗いてみませんか?

これって室内!?「Shiseido Forest Valley」の森

『SHISEIDO FOREST VALLEY』は、「ジュエル」の4階分の吹き抜け空間に、約2万2000㎡という広さを誇る、シンガポール最大級の庭園。900本を超える高木やヤシの木と、約6万本の低木で構成されている、まさに“森”なのです。

そんな『SHISEIDO FOREST VALLEY』で、18時~ 翌3時までの時間、チームラボのアートに彩られる「呼応する森 / Resonating Forest – Shiseido Forest Valley at Jewel Changi Airport」が楽しめます。

木のそばを人が通ると光の色が変わり、その色特有の音を出すという演出。それはまるで木が呼吸しているように見える、不思議空間。さらに光は隣の木へと伝播して行き、どんどん広がっていく様子は飽きない楽しさです。木の高低差によって出る音の高さも変わるそうなので、五感をたっぷり働かせて楽しんでみてくださいね。

6月10日からは「呼応する木々」も登場

2019年6月10日(月)にはジュエルの最上階にオープンするCanopy Parkで「呼応する木々 / Resonating Trees – Topiary Walk at Jewel Changi Airport」の展示もスタート。こちらも併せて楽しんでみてくださいね。

呼応する森 / Resonating Forest – Shiseido Forest Valley at Jewel Changi Airport

会期:2019.4 - 2020.4

【交通】
ジュエル・チャンギ・エアポート内
【住所】
78 Airport Blvd, Singapore
【営業時間】
18~翌3時
【HP】
www.jewelchangiairport.com

Share!
  • Facebook
  • Twitter
  • 右ナビ1