韓国

ソウル

2019.10.21

ソウルの夜景を巡るバスツアーは、オトナ女子のひとり旅でも安心♪

”ひとり旅ってこんなに楽しい!”をコンセプトにしたガイドブック「ソロタビ」シリーズから、9月にソウル版『ソロタビ ソウル』が発売されました!
そのなかから、オトナ女子がひとり時間を楽しむことができる夜あそびプランをピックアップ。

どんなに旅慣れた人でも、海外での夜の一人歩きは少しハードルが高めですよね。でも、バスツアーなら安心して夜景巡りを楽しむことができます♪
そこで、ネオンがきれいなソウルの夜景をぐるっとひと回りすることができる人気バスツアーをご紹介。
色とりどりにライトアップされた街並みは、昼間とはまた違った雰囲気。安心&快適なバスツアーで、ロマンティックな夜景を満喫しましょう!

 

【ソウルシティーツアーバス】の夜景コースが簡単で安心!

ソウル市内の主要スポットをつないだルートをバスでまわる「ソウルシティツアーバス」。こちらの夜間コースは漢江を中心に走るコースで、色とりどりにライトアップされた橋や遊覧船などを見ることができます。

◆夜間コース◆
①光化門⇒②麻浦大橋⇒③西江大橋⇒④江辺北路⇒⑤盤浦大橋⇒⑥セビッソム⇒⑦銅雀大橋⇒⑧聖水大橋⇒⑨漢南大橋⇒⑩Nソウルタワー⇒⑪南大門市場⇒⑫清渓広場
※交通状況によってセビッソムまたは銅雀大橋でフォトタイム20~30分

※2019年10月現在のルートです。

フォトジェニックな絶景スポットを楽しめる!

「盤浦大橋」の月光レインボー噴水はギネスブックにも登録。

 

火災の惨事を乗り越え2013年に復元された、国宝1号の「崇礼門(南大門)」。

 

幻想的な空間を作り出す夜景が人気の「セビッソム」。

 

「東湖大橋」のデザインは太極模様をモチーフにしたもの。

 

test

「Nソウルタワー」は地元っ子に人気のデートスポット。

 

チケットはここで買えます

地下鉄の光化門駅6番出口を直進するとすぐ右側にチケットボックスがあります。座席があれば当日でも乗車可能ですが、事前にWeb予約もできます(下記アドレス参照)。

多国語音声案内&無料Wi-Fiつき!

赤い車体に英語でツアー名が大きく書かれたツアーバス。
乗車の際は、進行方向右側の座席に座るのがオススメです。
文化遺跡などの情報を多国語音声案内システムで聞くことができ、観光情報の検索ができるよう無料でWi-Fiも使用可能です。

 

 

現在販売中の『ソロタビ ソウル』には、夜景バスツアー以外の夜遊びプランも掲載!
・夜まで営業している汗蒸幕(ドーム型サウナ)でデトックス
・夜もOPENしているスーパーでグルメみやげまとめ買い
・言葉が分からなくても楽しい!エンタメショー
上記のプランが気になった方は、ぜひ本誌をチェックしてください♪

ソウルシティーツアーバス
서울시티투어버스

【交通】
5号線光化門駅6番出口から徒歩3分
【住所】
光化門交差点の東 和免税店と朝鮮日報の間にある新韓銀行の前
【TEL】
02-777-6090
【営業時間】
1日1回19時30分(7~8月は20時)、所要時間は1時間30分
【定休日】
月曜(月曜が公休の場合は連休、夏休みシーズンには運行)
【料金】
各コ ースW1万5000 ※予約状況によって2コースのうちいずれかをランダムで運営。※10名未満は運行なし。
【HP】
http://www.seoulcitybus.com/main.do?lang=JPN

※この記事は2019年9月発行の「ソロタビ ソウル」をもとにしています。データは図書制作時のものです。

Share!
  • Facebook
  • Twitter
  • 右ナビ1